--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

トヨタ車体はダニエルソン選手、NECはイエリズ選手を獲得

トヨタ車体がハワイ出身でウィングスパイカーのカナニ・ダニエルソン選手の獲得を発表しました。

新加入選手のお知らせ(トヨタ車体)



NECはトルコ人オポジットのイエリズ・バシャ選手の獲得を発表しています。

イエリズ・バシャ選手の入団について(NEC)


イエリズ選手は00/01シーズンから04/05シーズンまでボイコズスポルに所属した後、昨季まではベシクタシュに在籍していたので、久光製薬に復帰した狩野選手の元同僚ですね。
28

竹下選手がJTを退団

竹下選手が6シーズンのNECよりも長い10シーズンを過ごしたJTを退団して休養に入ることになりました。

竹下佳江選手 退部のお知らせ(JT)


栗原選手と狩野選手は海外リーグから戻って来ましたが、木村選手がトルコに行き、竹下選手は休養でVリーグが寂しくなりますね。
21

デンソーがネーショビッチ選手を獲得

デンソーが元セルビア代表のイバナ・ネーショビッチ選手の獲得を発表しました。

ネーショヴィッチ・イヴァナ選手 入団のお知らせ(デンソー)


セルビアの名門・レッドスターで育ったネーショビッチ選手は2010/11シーズンにセリエA1のノヴァーラ(ノヴァーラは今季ヴィッラ・コルテーゼと合併し、スポンサーの“アシステル”は現在もチーム名に入っているものの、本拠地がヴィッラ・コルテーゼで、“ノヴァーラ”という名前は無くなりました)に加入し、昨季はセリエA2のソヴェラートでプレーしていましたが、途中で韓国道路公社に移籍したみたいです。
17

狩野舞子選手が久光製薬に復帰

久光製薬が狩野舞子選手の復帰を発表しました。
アタッカーとしてではなく、セッターに転向して再スタートを切ります。


狩野 舞子選手 復帰のお知らせ(PDF)
10

NECがV・サマーリーグを連覇

V・サマーリーグの決勝リーグの決勝戦でNECが予選リーグから決勝リーグのグループリーグまで失セット0だった久光製薬にフルセット勝ちし、2シーズン連続3度目の優勝を決めました。


<グループリーグ最終順位>
A組
 NEC  1勝1敗(セット率:1.667)
 シーガルズ  1勝1敗(セット率:1.000)
 トヨタ車体  1勝1敗(セット率:0.600)

B組
 久光製薬  2勝0敗
 JT  1勝1敗
 日立  0勝2敗

06

シーガルズの森選手が引退

シーガルズが森選手の現役引退を発表しました。
15日のファン感謝会で引退セレモニーが行われるみたいです。

森和代選手 引退のお知らせ(シーガルズ)


お疲れ様でした。

森選手は1995年に大阪国際滝井高校から神奈川県を本拠地とする東芝に入り、99年に廃部となりましたが、クラブチームの“シーガルズ”として富山県に本拠地を移して再出発したチームに残りました。(今の岡山県には01年に移転しました)
そして、ベテランになってもVリーグ、全日本選手権、黒鷲旗だけでなく、サマーリーグや国体にも出場してチームを牽引し、06年にサマーリーグでMVPを獲得しています。
国体でもチームの5連覇(02年~06年)と3連覇(08年~10年)の偉業に貢献しました。
シーガルズがV・プレミアリーグで初めて4強入りした07/08シーズンには長期活躍選手としてVリーグ栄誉賞を受賞し、昨季はVリーグ300試合連続出場を達成しました。
全日本には09年に選出され、追加招集された11年にはW杯に出場しました。
23

久光が元JTのエリサンジェラ選手を獲得

久光製薬がエリサンジェラ選手の獲得を発表しました。
エリサンジェラ選手は2005/06シーズンにJTでプレーし、その後はイタリアのカステッラーナ・グロッテ(06/07シーズン&07/08シーズン=A2、08/09シーズン=A1)とサン・ヴィート(A2)、それからアゼルバイジャンのアゼレイルに所属していました。

エリサンジェラ・パウリーニョ選手入団のお知らせ(PDF)



アゼレイルと言えば、井野選手の加入がマネジメント会社から発表されました。
フリール選手と共に頑張ってほしいと思います。

(バレーボール)井野亜季子選手の移籍先のお知らせ(DELIGHT)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。