FC2ブログ
23

12月23日 日立佐和戦

東レ1-3日立佐和
(25-23、25-27、20-25、23-25)


3人で回しているレフトは向井選手と加奈選手で始まって、第4セットは加奈選手とエレナ選手がスタメンでした。
それから、ベンチには今季初めて大槻選手が入りました。

試合は打ち合いになって、アタック決定率がアローズ49.3%、日立佐和47.0%で、加奈選手と日立佐和の齋藤選手(2人とも背番号が同じ)が70.0%を超えていますが、ブロックと粘りで日立佐和が上回ったようで、ミスによる失点にも大きな差が出ています。

アローズはここまで「土日の2連戦」ではない不規則な日程の時に負けていますが、何か関係があるのでしょうか?

しかし日立佐和は、吉田監督が元ユニチカの監督で、全日本選手も2人いて、更に今回はホームゲームということで相当気合いが入っていたと思います。
逆に今度は2月に日立佐和をホームの滋賀に迎え入れて、大声援を背に勝ってもらいましょう!

年内最後の試合を気持ち良く終えてほしかったですが、この1敗が4強入りに影響することはないと思うし、まだまだアローズは成長段階にあるのでこういう事もあります。
ここからまた強くなるでしょう。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/99-084271b1