fc2ブログ
12

V・プレミアリーグ レギュラーR パイオニア戦

東レ 3-0 パイオニア
(25-19、25-21、25-15)


第1レグと全日本選手権の準決勝でフルセット負けしたパイオニアをストレートで下しました。
フルセット負けしたパイオニア戦2試合と昨日のJT戦の反省が活かされたようですね。

昨日はインテルが引き分け、アローズが敗れてガックリし、今日はチェルシーがまた情け無い結果で朝からカッカして更にアローズの試合経過を見ようと思っても携帯のライスコが表示されずイライラしていましたが、掲示板でアローズが勝利したことを知って嬉しかったです。
アローズのおかげで怒りが軽減されました。

アローズのスタメンは昨日と同じでした。
そして、今日は昨日とは逆に攻守で相手を上回りました。
特にサーブで大きな差を付け、サーブ効果率はアローズ12.4%、パイオニア4.5%、サービスエースはアローズ5本、パイオニア0本、サーブレシーブ成功率はアローズ81.1%、パイオニア64.2%でした。
それから、昨日に比べて張選手と木村選手のスパイク打数の割合が減り、芝田選手が47.4%の決定率をマークしました。
宮田選手は2試合連続で11本中5本スパイクを決めています。
西脇選手はブロックとサーブで活躍してブロックポイントが3、サーブポイントが2、サーブ効果率は20.7%でした。

第2レグのスタートが1勝1敗で現状維持ではありますが、連敗しないのは大事なことです。

次は全日本選手権でも試合をした神奈川県のとどろきアリーナで17日(土)に久光製薬、18日(日)にはホームのNECと対戦します。
久光とNECは第2レグで連勝スタートを切っていますが、アローズは今日のパイオニア戦勝利をきっかけにここからまた調子を上げていってほしいです。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/959-13736385