fc2ブログ
17

チーム成績(第1レグ終了時点)

アローズの第1レグの成績です。

順位:3位
勝敗:6勝3敗(セット率:1.40 得セット21、失セット15)

アタック決定率:37.7%(3位)
バックアタック決定率:34.1%(6位)
アタック決定本数:527本(3位)
ブロック決定本数(セット平均):1.75本(8位)
サーブ効果率:10.4%(5位)
サーブレシーブ成功率:69.4%(4位)

開幕から4試合(2勝2敗)を消化した時にもチーム成績を載せましたが、その時と比べてアタック決定率とブロック決定本数とサーブ効果率が微減しました。
ただ、アタック決定率の順位は5位から3位に上がりました。
そして、サーブレシーブ成功率が6%ほどアップして9位から4位に浮上しています。

アローズは昨季と2シーズン前も第1レグを6勝3敗で終えていました。
対戦が一巡してここからが本当に重要になってきますね。
昨季と2シーズン前の第1レグの成績です。

07/08シーズン

順位:1位
勝敗:6勝3敗(セット率:2.00 得セット22、失セット11)

アタック決定率:39.8%(3位)
バックアタック決定率:40.3%(3位)
アタック決定本数:503本(7位)
ブロック決定本数(セット平均):2.30本(7位)
サーブ効果率:10.4%(5位)
サーブレシーブ成功率:65.4%(5位)

レギュラーR23勝4敗、決勝R4戦全勝で初優勝した昨季はデラクルス選手が北京五輪の大陸予選出場のため開幕から6試合(4勝2敗)は不在でした。
そして、デラクルス選手が合流してから更にアタック決定率がアップし、力を入れたサーブ&ブロックの数字も伸びて白星を重ね悲願を達成しました。


06/07シーズン

順位:4位
勝敗:6勝3敗(セット率:1.33 得セット20、失セット15)

アタック決定率:37.1%(4位)
バックアタック決定率:12.9%(7位)
アタック決定本数:505本(3位)
ブロック決定本数(セット平均):2.03本(10位) 
サーブ効果率:10.6%(4位)
サーブレシーブ成功率:71.6(2位)

このシーズンは日本人選手だけで戦って第2レグから失速して最終順位は6位(11勝16敗)でした。
ミスも多く決定力を欠いてなかなかフルセットゲームをモノにできなくて、第1レグのフルセットゲームは1勝1敗でしたが、第2レグは1勝5敗、第3レグは1勝3敗でした。


アローズの最近3シーズンの第1レグを不等号で表しました。
セット率から下は順位ではなく数字を比較しています。

順位
 07/08(1位) > 08/09(3位) > 06/07(4位)

セット率
 07/08(2.00) > 08/09(1.40) > 06/07(1.33)

アタック決定率
 07/08(39.8%) > 08/09(37.7%) > 06/07(37.1%)

バックアタック決定率
 07/08(40.3%) > 08/09(34.1%) > 06/07(12.9%)

アタック決定本数(消化セット数が異なるのでセット平均で)
 07/08(15.2本) > 08/09(14.6本) > 06/07(14.4本)

ブロック決定本数(セット平均)
 07/08(2.30本) > 06/07(2.03本) > 08/09(1.75本)

サーブ効果率
 06/07(10.6%) > 08/09(10.43%) > 07/08(10.36%)

サーブレシーブ成功率
 06/07(71.6%) > 08/09(69.4%) > 07/08(65.4%)

スパイクミスとサーブミスによる失点(セット平均の少ない方から)
 07/08(3.4点) > 08/09(3.6点) > 06/07(4.6点)

今季ここまではブロックが大きな課題で飛び抜けたものもありませんが、全体的に見ると2シーズン前よりは高めの水準にあります。
昨季は良過ぎました。
それにしても、サーブ効果率とサーブレシーブ成功率がブロック決定本数以外の他のものと正反対で、06/07シーズンが一番良くて07/08シーズンが一番悪くなっているのは「実に面白い」です。



Vリーグ公式HPでは第1レグの各チームを振り返っています

そこに書いてあるようにレフトの木村選手と張選手が苦しくなった時に他のアタッカーで点を取れるかがカギになりますが、新人の築地選手や宮田選手に荒木選手と同じことを求めるのは酷です。
しかし、チームを盛り上げることはできると思います。
新人らしく溌剌とプレーし、いろんなことを学びながら力を伸ばしていってほしいです。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/943-3261fe76