FC2ブログ
06

チーム成績(12月4日時点)

順位:2位
勝敗:7勝2敗(得セット22、失セット13) 

アタック決定率:45.0%(1位)
バックアタック決定率:49.2%(1位)
ブロック決定本数(セット平均):2.26本(5位)
サーブ効果率:11.5%(3位)
サーブレシーブ成功率:63.9%(5位)


ここまで攻撃力が目立っていますが、サーブレシーブ成功率が悪い方がアタック決定率は良くなっています。
それで、9試合のうち一番アタック決定率が低かったのが久光製薬戦(35.8%)で、二番目はパイオニア戦(37.1%)でいずれも11%程の差を付けられて敗れています。
それから、サーブレシーブ成功率が一番良かったのも久光製薬戦(79.2%)で、二番目もパイオニア戦(71.6%)でした。
スポンサーサイト



comment

ピグレット
こんにちは。
輪島に応援しに行ってましたが、
ちょっと びっくりしました。
ええ。サーブレシーブ成功率です。
本当に苦しんでいたんですけど……
実は,佐賀の久光戦を見た方も サーブレシーブ 苦しんでいたと言っていたので。うーん。分からないものだなあ。
2005.12.07 23:17
AZZURRO
ピグレットさん、コメントありがとうございます。
石川まで応援お疲れ様でした。
それと、10日だけですが滋賀に行きますのでまた宜しくお願いします。

僕は2試合とも観ていないので、ピグレットさんのように実際に生で観られた方の意見はとても貴重です。
スタッツよりも崩されていた感があったのですね。
濱口選手の他にサーブレシーブ成功率が70%以上の選手がもう1人いればいいと思うので、本来は守備も巧い木村選手やサーブレシーブもこなすという噂のエレナ選手に期待したいです。
2005.12.08 20:47

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/91-7dcb6201