FC2ブログ
19

ノブコフ引退

4月末に「ノブコフ(齋藤信治選手)が今季限りで現役を引退することが分かった」という記事が出ていましたが、昨日男子アローズのHP に齋藤選手の引退コメントが掲載されました。

齋藤選手はスーパーエースからセンターにコンバートされ、第9回Vリーグでスパイク賞とベスト6、第10回Vリーグでスパイク賞、そして優勝した第11回Vリーグでもベスト6を受賞しました。
全日本選手としては五輪(2008年)と世界選手権(2006年)に1度ずつ、W杯には2度(1995年=日体大時代、1999年)出場しました。

勝ち星は挙げられませんでしたが、最後に五輪出場の夢が叶って良かったですね。
お疲れ様でした。


同期の小林コーチもブログで齋藤選手の引退に触れていて、大学時代に受けた衝撃を書いています
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/877-be85bed8