FC2ブログ
02

全日本の監督をHPで公募

JVAがHPで国内外に向けて男女の全日本の監督を公募しています。(HPでの公募は初めて)
締め切りは9月30日です。

全日本男子・女子バレーボールチーム監督公募(JVA)

英語版
Japan Men's and Women's National Team Head Coaches Open Recruitment


日本人は母国語の日本語で良くて、外国人は英語圏の人でなくても英語(あるいは日本語)で強化計画を書かなければならないんですね。
英語よりまず監督の能力の方が重要でしょう。
もし日本以外の何処かの国がこれと同じ条件で公募していたとしたら、どれだけの日本人コーチが自分の考えを英語でまとめることができるのやら。

果たしてV・プレミアリーグの現役の監督が応募する可能性はあるのでしょうか?
リーグ戦開幕まで2ヶ月です。
そして、全日本の監督に適した人材が来なかったら全日本の監督は続投になるのでしょうか?
柳本監督と植田監督も候補に含まれている時点で本気で監督を替えたいと思っているのか疑問ですね。
この公募が単なるパフォーマンスでないことを願います。


全日本の監督より総理大臣の方がよく替わっています。(こっちは替わり過ぎ)
国の未来を左右するので政治に対する目はスポーツに比べて遥かに厳しいですね。
スポーツに対してもこれぐらい真剣になればもっと強くなると思います。
しかし、批判ばかりでも今の政治みたいになかなか前に進まないので難しいですね。
総理大臣や代表監督は国を背負っていて精神的にも肉体的にも大変で、「お前がやってみろ!」と言われたら絶対に無理ですが、自分の意志でトップの座に就いたからには責任を持ってしっかりやってもらいたいです。
リーダーだけでなくそれを支える周りの人間の力も大事ですよね。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/862-b42b4d74