fc2ブログ
11

モントルーバレーマスターズはキューバが優勝

6月4日~8日@スイス

<最終順位>
優勝:キューバ  5勝0敗
2位:中国  4勝1敗
3位:イタリア  3勝2敗
4位:オランダ  2勝3敗
5位:ドイツ  1勝4敗
6位:セルビア  0勝5敗

大会HP

キューバは4分の3が昨年のW杯メンバーで、スタメンを殆ど固定してどこのチームよりも勝ちにいく戦い方でアブダビ国際(5月21日~27日@UAE)に続いて優勝しました。
中国も馮坤選手と趙蕊蕊選手が復帰してベストメンバーに近いですが、キューバよりは選手をテストしています。
イタリアはW杯のメンバーが5人(ロビアンコ選手、ジョーリ選手、カルドゥッロ選手、オルトラーニ選手、セーコロ選手)で、その他にチェントーニ選手とフィオリン選手や若手選手が入っていて勝利とテストの割合が半分半分ぐらいだと思います。
ロンドン五輪を目指すオランダとドイツはじっくりと個々とチームのレベルアップを図っている感じです。
セルビアはOQTメンバーが3人(ベーソビッチ選手、ネーショビッチ選手、ベリコビッチ選手)だけで、84年から91年生まれの若手12人で臨んで全敗でしたが、初戦で中国とフルセットゲームをしました。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/801-38615fb0