FC2ブログ
21

V・プレミアリーグ セミファイナル シーガルズ戦

東レ 3-0 シーガルズ
(25-11、25-23、25-16)


スタメン
S:中道、R:芝田、L:木村・デラクルス、C:西脇・荒木 リベロ:濱口

サブ
向井、冨田、大山(未)、佐藤、高田


レギュラーRと変わらぬ力を発揮して幸先の良いスタートを切ることができました。
アローズのアタック決定率が54.7%(スタメンアタッカー全員が40%以上)で、サーブでも相手を崩してブロックは8本決めました。
サーブレシーブ成功率も71.7%と数字を見る限りでは安定していたようです。

この試合でも荒木選手とデラクルス選手がチームを牽引しました。
荒木選手は決定率が70.6%でブロックを4本決めています。
デラクルス選手は57.9%の決定率で、ブロックとサービスエースを2本ずつ決めました。
それから、西脇選手の決定率が60.0%、木村選手は47.8%、芝田選手は40.0%でした。

セミファイナル2日目の明日はデンソーと対戦します。
明日も自分たちのバレーをしてほしいです。

今日、デンソーは久光に3-1で勝ちました。
デンソーも持ち味を発揮してブロックだけで21点(矢野選手8点)も取っています。


明日の愛知遠征に備えて早めに寝ます。
それではまた
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/739-9257a2df