fc2ブログ
02

V・プレミアリーグ レギュラーR 日立佐和戦

東レ 3-0 日立佐和
(25-15、25-19、25-22)


デラクルス選手を温存し、向井選手がスタメン出場しました。

第2セットは中盤まで競って第3セットも序盤は劣勢だったようですが、アローズが首位の実力を見せてストレートで勝利しました。

スパイクの打数が両チームとも同じ99でアローズの決定率が47.5%、日立佐和が35.4%でした。(ただ、スパイクミスの数は6と2でアローズの方が多い)
木村選手が48.6%でエースの役割を果たして(サーブレシーブでも頑張りました)、センター線も決定率が高く西脇選手が56.3%で荒木選手が69.2%でした。
このまま西脇選手が調子を取り戻してくれれば良いですね。
ブロックでは荒木選手が5本、芝田選手が3本と活躍し、チームで11本決めました。
それから、サービスエースを5本許しましたが、日立佐和がサーブで勝負した結果かサーブミスは3と9で日立佐和の方が多かったです。


アローズは久光製薬に連勝を7で止められたあと6連勝で19勝4敗としました。
次は岡山県で4強のライバルとの前哨戦があります。
8日(土)はデンソー、9日(日)は久光が相手です。
どういった戦い方をしてどういった結果になるか注目ですね。


<順位>
 1位:東レ  19勝4敗 ※決勝R進出決定
 2位:デンソー  17勝6敗(セット率:2.19) ※決勝R進出決定
 3位:久光製薬  17勝6敗(セット率:1.71) ※決勝R進出決定
 4位:シーガルズ  12勝11敗(セット率:1.07)
----------------------
 5位:パイオニア  12勝11敗(セット率:1.00)
 6位:NEC  11勝12敗(セット率:1.04)
 7位:JT  11勝12敗(セット率:0.84)
 8位:トヨタ車体  10勝13敗
 9位:武富士  6勝17敗
10位:日立佐和  0勝23敗

今日デンソーと久光が4強入りを決めました。
それと、日立佐和の最下位が確定しています。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/727-32626583