FC2ブログ
23

V・プレミアリーグ レギュラーR トヨタ車体戦

東レ 3-1 トヨタ車体
(25-16、26-24、21-25、25-22)


西脇選手に代わって冨田選手が先発しました。

第2セットから苦しい展開になりましたが、粘るトヨタ車体を下しました。
第2セットを出遅れながらも終盤に逆転して取ったのは大きかったと思います。

この試合、両チームともアタック決定率が39.0%前後、ブロック決定本数は3本台、サーブ効果率が12%台でサーブレシーブ成功率は51.0%前後と数字が似ています。
しかし、ミスによる失点はアローズの19に対してトヨタ車体は26ということでミスに助けられました。

今日も荒木選手とデラクルス選手がチームの柱として活躍しています。
荒木選手のアタック決定率は54.2%で4本のブロックを決めました。
デラクルス選手は47.7%の決定率(ようやくランキングに掲載)で、ブロックポイントは2でした。
あと、芝田選手がブロックを3本決めています。
このところ芝田選手のブロックが良いですね。

トヨタ車体は都築選手とジョインズ選手の決定率が6割に達していてアローズを苦しめたようです。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/720-c8b45065