FC2ブログ
22

欧州CL プレーオフ12が終了

欧州チャンピオンズリーグはプレーオフ12が終わり、プレーオフ6に進む6チームが出揃いました。

<プレーオフ12の結果>
ペルージャ(イタリア) 6-1 テネリフェ(スペイン)

第1戦 
ペルージャ 3-0 テネリフェ
(25-13、25-23、25-19)
第2戦
テネリフェ 1-3 ペルージャ
(26-28、25-23、18-25、22-25)


イェージ(イタリア) 6-2  D.モスクワ(ロシア)

第1戦
D.モスクワ 1-3 イェージ
(23-25、18-25、25-18、20-25)
第2戦
イェージ 3-1 D.モスクワ
(25-20、25-18、22-25、29-27) 


オジンツォボ(ロシア) 6-1 ピワ(ポーランド)

第1戦
オジンツォボ 3-0 ピワ
(25-16、25-19、25-22)
第2戦
ピワ 1-3 オジンツォボ
(25-23、15-25、17-25、29-31)
アムステルフェーン(オランダ) 5-3 カリシュ(ポーランド)

第1戦
カリシュ 3-2 アムステルフェーン
(19-25、24-26、25-21、25-18、16-14)
第2戦
アムステルフェーン 3-0 カリシュ
(30-28、25-18、25-17)


ノヴァーラ(イタリア) 4-3 エジュザジュバシュ(トルコ)

第1戦
ノヴァーラ 3-0 エジュザジュバシュ
(33-31、25-19、25-21)
第2戦
エジュザジュバシュ 3-1 ノヴァーラ
(13-25、25-17、25-19、25-21)


チューリッヒ(スイス) 6-2 RCカンヌ(フランス)

第1戦
RCカンヌ 2-3 チューリッヒ
(25-19、21-25、22-25、25-20、13-15)
第2戦
チューリッヒ 3-0 RCカンヌ
(25-21、25-20、25-12)


井野選手所属のRCカンヌはここで敗退です。
第1戦に敗れてプレーオフ6に進んだのはアムステルフェーンだけでした。
アウェーでの戦いがとても重要です。(聞いてるかインテル
ノヴァーラは第2戦の第1セットを取ってプレーオフ6進出を決めたので、第2セットから手を抜いていますね。
昨季のチャンピオンズリーグ覇者のベルガモが出られないぐらいイタリアは有力チームが揃っています。


<プレーオフ6の組み合わせ>
ペルージャ×イェージ
オジンツォボ×アムステルフェーン
ノヴァーラ×チューリッヒ

第1戦=3月4日or5日or6日、第2戦=3月11日or12日or13日

イタリア対決もありますが、チューリッヒのスパソイエビッチ選手が昨季まで所属していた古巣と対戦するノヴァーラ×チューリッヒに注目です。
ジェリシロ選手は結婚したのか名前がイバナ・ジェリシロ-スタンコビッチになって、スペルも“DJERISILO”からJを取って“DERISILO”になっています。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/719-85e8c827