FC2ブログ
09

V・プレミアリーグ レギュラーR パイオニア戦

東レ 3-0 パイオニア
(27-25、27-25、25-18)


スタメンはこの前と同じ。

苦しみながらも第1、第2セットをデュースの末に取って王手をかけたアローズがそのままストレートで試合を制しました。
接戦をモノにできる良いチームになっていますね。
選手に復帰したパイオニアの内田選手は第1セットと第3セットに途中出場したようです。

ミスによる失点は21でパイオニアより多かったですが、終わってみれば攻守に安定した数字を残しました。
サーブレシーブ成功率は84.4%でサーブを受けた5人全員(芝田、濱口、木村、佐藤、高田)が80.0%以上の成功率でした。
スパイクでは荒木選手が57.1%の決定率、デラクルス選手が49.0%と大当たりし、木村選手も43.5%で良い働きをしています。
西脇選手の決定率は20.0%でしたがブロックを3本決めました。

明日アローズと対戦する久光はシーガルズにストレート負けを喫し、アローズと2勝の差が付いてセット率でデンソーに抜かれて3位に下がりました。
明日の試合(第2試合)はBSで中継があります。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/710-e846de29