FC2ブログ
30

アローズ関連記事:2003年

女子バレー“アテネの星”大山が東レ入社へ(2003年1月 出どころ不明)

女子バレーの2004年アテネ五輪のエースとして期待されている大山加奈(東京・成徳学園高)が、Vリーグの東レに入社することが17日、明らかになった。
 大山は一昨年3月に初めて全日本代表候補入り。昨年夏の世界選手権(独)では、高校生として12年ぶりに代表入りした。
1メートル87、81キロの恵まれた体からのパワーあふれるスパイクが武器で、最終学年の昨年は選抜、総体、国体、私学選手権とチームの4冠に貢献し、実業団の数チームが争奪戦を繰り広げていた。



東レ・アローズ優勝目指して(2003年12月5日 NHK大津放送局)

あす(6日)からバレーボールのVリーグ女子が開幕します。

大津市に本拠地を置く東レ・アローズは昨シーズン3位に終わりました。
今年は新しい戦力の加入で攻撃力が増し、初優勝を目指しています。

東レ・アローズは3年連続で上位4チームによる決勝リーグに進出していますが、まだ優勝はありません。

主力選手が抜けた今シーズン、新たな戦力が加わりました。

チームのカギを握るのは、今年高校を卒業した大山加奈選手(19歳)。
1m87cmの長身を生かした力強いスパイクが持ち味です。
小・中・高校でいずれも全国制覇を果たし、全日本の代表として初めて出場した先月のWカップではエースアタッカーとして活躍しました。
Vリーグの開幕に向けて全日本の合宿で学んだジャンプサーブやバックアタックに磨きをかけます。
初めて経験する長期間のリーグ戦に不安はあるといいますが、チームのエースとして大きな期待がかかります。

大山選手とともに、今年から新たに加入した2人の選手がチームの攻撃に厚みを加えます。

センターの荒木絵里香選手は、大山選手とは同じ高校のチームメイトで高いブロックが武器です。

元アメリカ代表のモニーク・アダムス選手は、鋭いスパイクをコースに打ち分けます。

3人の平均身長は1m87cm。高さのある3人がリズムに乗ればどこからでも攻撃することができ、攻撃の幅が広がります。

若さと攻撃力を武器に勢いに乗りたい選手たち。

悲願の初優勝を目指します。

スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/645-bebdf331