FC2ブログ
25

武富士の新外国人選手

名前はジェレナ・ナイコリックだそうです。

あっ、間違えました。
イェレナ・ニコリッチでした。

どこかで聞いたことがあるような気が・・・。
以前日本にいませんでしたっけ?
デンソーの・・・。
あれはクロアチアのバーバラ・イエリッチか。
ニコリッチ選手の出身国はその隣のセルビアのようですね。
ピクシー(ストイコビッチ)が名古屋グランパスの監督になるかもしれません。
インテルのスタンコビッチも素晴らしい選手です。
今インテルでアシスタントコーチをやっているミハイロビッチは「左足の魔術師」と言われ、現役時代にフリーキックのみでハットトリックを達成してたなぁ。
あと、イブラヒモビッチはスウェーデン国籍ですが、父がボスニア人で母がクロアチア人です。
あっ、今はバレーの話か。
セルビアは昨年の世界選手権に出てましたっけ?
えーっと、その時は確か・・・セルビア・モンテネグロで出て銅メダルを取りましたね。
そういえば女子の最終日に試合を観に行きました。
ツィタコビッチ、ジェリシロ、スパソイエビッチ・・・・・・。
あれ?
ニコリッチ、ニコリッチ、ニコリッチ・・・・・ガム!
禁煙の?
あれはニコレットか。
なになに、前所属チームがイタリアのパドヴァでその前が・・・日本の・・・東レ!?
アローズに?
ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛?
あっ!

やっぱり思い出せません。
嘘です。
もちろん覚えています。

近畿総合の時にアローズファンの方から「武富士に入るらしい」と聞いて帰ってからネットで調べると、ドイツの記事(親善試合の記事)に所属が“Takefuji”と出ていました。

アローズに戻って来るわけではないので、「おかえり」というより「負けないぞ!!」という気持ちの方が強いです。

武富士いえば、アローズにニコリッチ選手が在籍していた第12回VリーグのセミファイナルでレギュラーR3位(首位と1勝差)のアローズが対戦して(武富士はレギュラーR4位)敗れた相手で、アローズの4位が決定すると共に小玉選手の現役最後の試合になってしまいました。
負けが決まった瞬間から直視できないぐらいアローズの選手が泣いていて可哀相でした。
その時の相手チームのユニフォームにニコリッチ選手は袖を通すわけです。
評価してオファーを出してくれたチームに行くのは普通のことで、そこで活躍して報酬を受けるのがニコリッチ選手の仕事なので、悪いとは思いませんが燃えるものがあります
チームのHPにも“日本”とあるだけで“東レ”の名前が無いし・・・。

今はもう敵です。
見たいのはアローズの優勝。
他チームの優勝を見ても悔しいだけです。

ところで、欧州のチームからはオファーが無かったのでしょうか?
あったけど条件面で武富士が良かった?

いきなりプレミアリーグの2戦目に滋賀で東レ×武富士がありますね。
アローズはニコリッチ選手の短所も分かっているはずです。
でも、とにかく勝ちさえすれば抑える抑えないはどうでも良いです。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/606-432253a6