fc2ブログ
23

ライブスコアについて

V・プレミアリーグでは05/06シーズンからPCでライブスコアが観られるようになり、会場に行けなくても試合経過を把握できるので便利になりました。
バレーは野球やサッカーのようにどこにでも試合速報があるわけではなく、チームの公式HPでさえもすぐに結果が載らないので貴重です。

このよう方たちのお陰で我々は情報を知ることができるのですが、ライブスコアがあったらあったで更に便利な機能を求めてしまいます。

今特に改善・追加してほしいのは、前のセットのデータを残して次のセットに行っても観られるようにすることと、過去の対戦の詳しいデータを観られるようにすることです。
それと、背番号をクリックしたらその選手のプロフィールが出るようになればなお良いと思います。


<他のライブスコア>
セリエAのライブスコア


簡易のライブスコアですが、試合開催日時、開催都市、主審の名前などが表示してあります。
そして、チーム名をクリックすると各選手の前試合までの成績を確認することができます。
試合後にアップされるスタッツには各セットのチームの数字も載るので、1試合トータルの数字より「途中でどこが崩れて負けたか」とか「どこを修正して勝ったか」が分り易いです。
FIVBのライブスコア


とてもシンプルなライブスコアです。
先発メンバーは■、途中出場は□で表され、各選手の得点が表示されます。

ワールドリーグのスコアはこちらのサイトでも確認できます。
出場選手は載っていませんが、過去数年間の試合結果が一覧であるので便利です。


インテル・ミラノ(サッカー)のライブスコア


過去の両チームの対戦成績(トータルの記録から1試合ごとの記録まで)を観ることができます。
そして、試合の状況が随時文字で表示されていきます。(これは日本でもよくある機能です)
それから、登録なしで音声の生中継を聴くことができ、ファンが選手の出来を採点する機能もあります。

ドイツW杯の時のFIFAのライブスコアではチャットができて、観ているだけでも楽しかったです。

プロ野球のライブスコアはスコアボードが上部に表示され、下には打者の結果が載るようになっているのが普通です。
そのほかにプロ野球はチームの公式HPやYAHOO!で試合の映像を配信(生中継or録画中継)しています。


海外のベッティングサイトでもスポーツのライブスコアを観ることができます。
だいたいサッカーがメイン(世界中のリーグがある)ですが、バレー(国際大会)があるサイトもあります。
今のところ海外サイトなら日本に居て賭博をしても日本の法律を適用するのは難しいのですが、警察庁は“違法”との見解を示していてグレーゾーンにあるので、ベッティングサイトはスコアの確認用に使うぐらいにした方が良いと思います。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/502-cb3d56ad