fc2ブログ
12

中国漢字クイズ

日本も「伊太利亜」(イタリア)や「独逸」(ドイツ)のように東アジア以外の国名でも漢字で表すことがありますが、中国ではイタリアは「意大利」でドイツは「徳意志」となるみたいです。
そして、漢字の国・中国では人名も例えばシャチコワ選手だと「索科洛娃」、メトカフ選手は「梅特卡尓夫」、スパソイエビッチ選手は「斯帕索耶維奇」と表記しています。


ここで、昨年の世界選手権の出場国と出場選手(女子)の中から問題を出題したいと思います。
なお、中国では簡体字で表されている部分もありますが、当ブログにはその文字が出ないので日本にもある元の漢字に直しました。


<国名編>

 1.美国 ・・・・・「美利堅」の短縮形です。日本ではありません。
 2.塞爾維亜門的内哥羅 ・・・・・世界選手権で女子が旋風を起こしましたが、その時すでにこの国はありませんでした。
 3.土耳其・・・・・2年前に女子の世界ジュニア選手権が行われた赤い国です。
 4.哈薩克斯坦 ・・・・・バレーはアジア連盟ですが、サッカーは欧州連盟に所属。 
 5.波蘭 ・・・・・男女とも古豪でしたが、男子は再び世界の強豪となりました。
 6.古巴 ・・・・・身体能力が凄いです。Vリーグにも助っ人が来て活躍しました。
 7.哥斯達黎加 ・・・・・世界選手権の第1次Rで日本と同じ組だった軍隊の無い国です。
 8.祕魯 ・・・・・日本人監督によって女子のレベルが引き上げられ、80年代に世界大会でメダルを獲得したことがあります。
 9.阿塞拜疆 ・・・・・カスピ海に面した国です。エースの瑪瑪多娃選手がよく決めます。
10.巴西 ・・・・・男女とも強豪ですが、女子は3大大会でまだ優勝したことがありません。


<選手名編>

 1.黄娟珠 ・・・・・サウスポーのバックアタッククイーン。この選手の国にも漢字は存在します。
 2.加莫娃 ・・・・・白い巨塔。
 3.皮西尼尼 ・・・・・選手兼モデルとして有名。
 4.謝拉 ・・・・・グラチャンMVP。
 5.托古特 ・・・世界選手権MVP。
 6.内斯里漢 ・・・・・サウスポーエースでベストスコアラー争いの常連です。
 7.尼克尼奇 ・・・・・元Vリーガー。大きな赤ちゃん。
 8.漢尼弗 ・・・・・この選手も元Vリーガー。最近結婚式を挙げたようです。
 9.帕芙洛娃 ・・・・・キャプテンでエースです。母親はモスクワ五輪のバレーの金メダリスト。
10.雷納塔 ・・・・・「雷」という漢字がよく似合います。以前「力」というタトゥを入れているのを見たことがあります。


答えはこちら
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/492-168750a8