fc2ブログ
11

モントルーバレーは中国が優勝

モントルーバレーマスターズ2007

<予選リーグ 順位>
A組
1位:オランダ(3勝0敗)
2位:セルビア(2勝1敗)
3位:ドイツ(1勝2敗)
4位:ロシア(0勝3敗)

B組
1位:中国(2勝1敗)
2位:キューバ(2勝1敗)
3位:トルコ(1勝2敗)
4位:ポーランド(1勝2敗)


<順位決定ラウンドの結果>
5位-7位決定戦
 ドイツ 3-1 ポーランド
 トルコ 3-0 ロシア

5位決定戦 
 ドイツ 3-0 トルコ

準決勝 
 キューバ 3-0 オランダ 
 中国 3-0 セルビア

3位決定戦
 オランダ 3-1 セルビア

決勝戦
 中国 3-0 キューバ
 

<最終順位>
 優勝:中国
準優勝:キューバ
 3位:オランダ
 4位:セルビア
 5位:ドイツ
 6位:トルコ
 7位:ポーランド、ロシア


大会公式HP


まだナショナルチームのシーズンが始まったばかりということもあって、何人かの主力選手が出場登録を外れています。
セルビアはキャプテンをしていたツィタコビッチ選手とエースのスパソイエビッチ選手が不在で、ツィタコビッチ選手の代わりにエリッチ選手(昨年の世界選手権は不出場)、スパソイエビッチ選手の代わりにモルナル選手がレギュラーで出場しました。
また、15歳(11月で16歳)のニンコビッチ選手が登録されていてチームの平均年齢は21.5歳です。(21.6歳のアローズよりも若い!)
それで、キャプテンはエレナ選手が務めていたようです。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/491-ce105078