fc2ブログ
19

リーグ順位(10月16日時点)

 1位 東レ 7勝1敗 (得セット:22 失セット:10 セット率:2.20)
 2位 パイオニア 6勝2敗 (得セット:19 失セット:10 セット率:1.90)
 3位 武富士 4勝3敗 (得セット:15 失セット:9 セット率:1.67)
 4位 シーガルズ 4勝3敗 (得セット:16 失セット:11 セット率1.45)
 5位 久光製薬 4勝3敗 (得セット:12 失セット:12 セット率:1.00)
 6位 日立佐和 3勝4敗 (得セット:12 失セット:14 セット率:0.86) 
 7位 茂原 2勝5敗 (得セット:10 失セット:17 セット率:0.59)
 8位 デンソー 2勝5敗 (得セット:9 失セット:6 セット率:0.56)
 9位 NEC 2勝5敗 (得セット:9 失セット:17 セット率:0.53)
10位 JT 2勝5敗 (得セット:8 失セット:16 セット率:0.50)
 ※東レとパイオニアは8試合消化、それ以外は7試合消化


アローズが開幕ダッシュに成功して首位に立っています。
選手の努力が結果に繋がってとても嬉しいです。
それから、昨季の上位4チーム全てが開幕戦を落としたわけですが、NECとJTがこの位置にいるのは予想外です。
開幕2週間前まで全日本選手がチームにいなかったことも影響しているのでしょうか?
パイオニアは開幕2連敗の後6連勝で2位に付けています。

でも、まだ始まったばかりで4強に入れば優勝の可能性があるので、どのチームにも大いにチャンスがあります。
リーグが中断している間それぞれのチームは課題を修正し、当然他チームのことも分析すると思います。
現在首位のアローズへのマークがきつくなるかも知れませんが、それに負けないで個々とチームの不十分な部分を修正して残りの試合に臨んでほしいです。

第12回Vリーグのアローズは残り19試合ではありません!!
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/49-dbc90a74