FC2ブログ
01

チーム成績(最終結果)

順位:6位
勝敗:11勝16敗 セット率:0.91(得セット53、失セット58)
 第1レグ:6勝3敗 セット率:1.33(得セット20、失セット15)
 第2レグ:2勝7敗 セット率:0.74(得セット17、失セット23)
 第3レグ:3勝6敗 セット率:0.80(得セット16、失セット20)

アタック決定率:37.6%(5位)
 第1レグ:37.1% 第2レグ:38.3% 第3レグ:37.3%
バックアタック決定率:28.3%(6位)
 第1レグ:12.9% 第2レグ:25.0% 第3レグ:40.0%
アタック決定本数:1614本(3位)
 第1レグ:505本 第2レグ:579本 第3レグ:530本
ブロック決定本数(セット平均):2.09本(9位)
 第1レグ:2.03本 第2レグ:1.83本 第3レグ:2.44本
サーブ効果率:10.1%(3位)
 第1レグ:10.6% 第2レグ:9.4% 第3レグ:10.0%
サーブレシーブ成功率:70.7%(5位)
 第1レグ:71.6% 第2レグ:72.1% 第3レグ:68.2%

アローズの個人成績はこちら(PFD)


第1レグは6勝3敗と上々のスタートを切ることができました。
第2レグは第1レグよりもサーブレシーブが安定してアタック決定率も良かったのですが、ブロックとサーブが落ちて接戦に勝つことができませんでした。
第3レグに入っても苦戦が続きました。
しかし、冨田選手を積極的に起用するなどして課題のブロックを修正しました。
そして、終盤はチーム状態が安定して最後の2戦は連勝しました。
チームとしての成長が感じられました。
何といっても最終戦のフルセット勝ちは大きいですね。

正セッターが引退し、外国人選手抜きでケガ人も続出した中でよく戦い抜きました。

今アローズは山の頂上を目指してせっせと登っているところです。
順風満帆に短時間で頂上に着いて見る景色よりも、苦労して何かを得ながら登って見る景色の方が美しいので、頂上に到達するまでの過程が大切だと思います。
それに、頂上に着くと“現状維持”(これが難しい)か“下る”かしかありません。
途中で経験した幾多の苦労は頂上に着いてからも役立つことでしょう。


<追記>
『Oh!Me』という情報紙の2月15日号でアローズが紹介されていました。(PFD)
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/433-98b86233