fc2ブログ
01

チーム技術ランキング トップ3(第1レグ終了時点)

<アタック決定率>
 1位:久光製薬  40.3%
 2位:JT  39.0%
 3位:パイオニア  38.7%
--------------
 4位:東レ  37.1%  


<バックアタック決定率>
 1位:JT  43.6%
 2位:パイオニア  35.5%
 3位:久光製薬  34.4%
--------------
 7位:東レ  12.9%  


<アタック決定本数>
 1位:武富士  526本(37セット)
 2位:JT  518本(35セット)
 3位:東レ  505本(35セット)
   

<ブロック決定本数>(セット平均)
 1位:デンソー  3.17本
 2位:シーガルズ  2.82本
 3位:JT  2.66本
--------------
10位:東レ  2.03本  


<サーブ効果率>
 1位:武富士  11.7%
 2位:トヨタ車体  11.7%
 3位:久光製薬  11.3%
--------------
 4位:東レ  10.6%  


<サーブレシーブ成功率>
 1位:久光製薬  75.6%
 2位:東レ 71.6%  
 3位:JT  71.0%


詳細はこちら(PFD)


アローズは何とかしてブロック決定本数を上げていきたいですね。

久光はブロック以外は全て4位以内に入っていて、その強さが数字にも表れています。
武富士はサーブが良くて、その他も平均的で大きな穴がありません。
パイオニアはスパイク以外では目立っていませんが、それでも4位以内にいるのは流石です。
デンソーはブロックが光っていますね。
JTはサーブ力が上がれば怖い存在になりそうです。
そして、ケガをした選手の代わりに出た選手が大化けすることもよくあるので不気味です。
スポンサーサイト



comment

-
このコメントは管理者の承認待ちです
2007.02.07 19:40

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/386-f5268c5a