FC2ブログ
27

V・プレミアリーグ レギュラーR パイオニア戦

東レ 0-3 パイオニア
(17-25、16-25、18-25)


3セットとも違うスタメンでした。
第1セット:大山(未)、荒木、佐藤、芝田、西脇、木村、L濱口
第2セット:大山(未)、荒木、佐藤、高田、西脇、木村、L濱口
第3セット:中道、荒木、向井、芝田、西脇、木村、L濱口

その他には冨田選手が第3セットの途中から出場し、いきなりブロックを決めました。





今日は完敗でした。
吉田監督のIDバレーにやられた印象です。
第1セットの中盤まではアローズが主導権を握っていたのですが、2枚替えでパイオニアのバックマン選手が出てきてブロックに捕まり始め、あっという間に逆転を許すと長いトンネルに入ってしまいました。
パイオニアのブロックはしっかりしていて、アローズはそれを意識し過ぎたようなスパイクミスも目立ちました。
サーブレシーブは第2セット以降乱れることが多かったように思います。

負けるにしても予想外の内容でしたが、これで終わりではないのでショックを受ける必要はありません。
今後に向けてこの敗戦が良い材料になると思います。



しかし、これで今季僕が観に行った試合は2戦2敗です
次はホームゲームのJT戦に行く予定なので、それまでにできるだけ多く白星を積み重ねておいて下さい。





アローズは浜松へ移動です。



今日の朝、電話で当日券に余裕があるか聞くと「絶対に無くなることはございません。」という答えが返ってきて複雑な気持ちになりました。
実際に2500人の観客が入ったようですが、1階席はエンドライン側の席に空席が目立ち、2階席は応援団席以外ガラガラでした。
そして、掲揚してあるJVAの旗が試合中に取れかけて垂れた状態になって虚しかったです。

ここで忠告を1つ。
勝利者インタビューは人気度よりも活躍度を重視して下さい。
人気先行はマズイです。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/381-320918b5