FC2ブログ
23

今度は板橋選手が離脱

今日、全日本女子が記者向けの公開練習を行なったのですが、板橋選手が内臓疾患のため離脱したみたいです。
肝炎だそうです。

ということで現在合宿に参加している選手が13人になりました。
「どんな練習をしているんだ?」と思うぐらいケガ人や離脱者が出ていますね。
トレーナーの方にも頑張ってほしいのですが、全日本女子にトレーナーが載っていません。(男子は載っています
居ないっていうことはないですよね?

なお、世界選手権のメンバー発表は26日に延期されました。

ところで、加奈選手の起用は断念したようです。
残念という気持ちもありますが、満身創痍でプレーして選手生命を縮めてほしくないのでホッとしました。
ゆっくり治療に専念して、万全な身体でコートに帰ってきてほしいです。
そして、来年のW杯でまた“メグカナ”コンビが観たいです。


<追加>
柳本ジャパンがメダルへ向かって抱負  2006バレーボール世界選手権 直前会見(スポーツナビ)

木村選手
『結果を求めて一生懸命やるだけです。私はあまり人に相談とかしないタイプですね。反省はしますけど、深く考え込んだりもしないです。(前回のように相手のサーブに狙われてリズムを崩される恐怖は?)不安は多少ありますけど、練習でもできてきているので大丈夫。絶対に狙われると思いますけど(苦笑)。あの時は感覚が狂ってしまって、いつもの練習でも直りませんでした。グランプリのブラジル戦でリズムが崩れて、ぐちゃぐちゃのまま修正ができませんでした。ブロックはチームでもすごくやってきています。(男子の)大学生を相手にも練習していて、タイミングなどを教わっています。』

荒木選手
『ブロック中心になって、止めていかないといけない。とにかく思いっきりいきたいと思います。バックアタックは、サーブを打った後しか(チャンスが)ないけど、チャンスがあれば打っていきたいですね。すごく大きな大会なので、少しでも試合に出て経験を積みたいです。今は使ってもらっているけれど、グランプリの時は1週間前にAチームに入れてもらいました。逆のパターンも起こり得ると思う。外から見ている時間が長かったので、今のポジションを離さないように頑張りたいです。』


いつの間にかジャージの色が黒に戻っていますね。
スポンサーサイト



comment

天才カナボン
管理人さん、こんばんは!元・オタンコナスです
あの板橋選手が!何かの板ばさみで悩んだのでしょうか?
と言うよりOOの飲みすぎですかね。
ここは、未希さんの出番が早まるような気がして来ました。
次のアジアでも可ですけど、とにかく誰をいれるか?入りたいか悩める所ですね!
2006.10.23 22:38
AZZURRO
天才カナボンさん、コメントありがとうございます。
なかなかベストメンバーが揃いませんね。
そして、竹下選手の次のセッターを育てることも日本バレー界の課題となっていますね。
未希選手は高さがあって楽しみです。
全日本でも加奈選手と未希選手のプレーが観たいですね。
まずはアローズで正セッターの位置を不動のものにしてほしいと思います。
2006.10.24 21:08

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/287-b10e900b