fc2ブログ
10

WGP決勝ラウンド 5位決定戦 中国戦

日本 0-3 中国
(20-25、13-25、18-25)


日本は世界トップクラスの国々に力の差を見せ付けられる結果となり、6位で大会を終えました。
順位は仕方ないですが、負けた試合の内容が悪すぎましたね。
崩れたら立て直しが利きませんでした。
世界選手権やその先にある北京五輪に向けて明確になった課題をしっかり修正してほしいです。

その一方で、スタメンに定着した荒木選手の活躍は大きな収穫でした。
アローズでのプレーも観ているので荒木選手の活躍は予想できたことですが、身体を絞って得意のクイック以外にアローズではあまり見られないブロードも決められるようになって、成長した姿を見せてくれました。
それと、パワーがあるのでセンターやライトからオープンが打てるのも魅力です。
しかし、知り合いのアローズファンの方の話によると国内で紅白戦をしていた頃の荒木選手は、「メンバー落ちするのではないか。」と思うほど絶不調だったそうです。
よくここまで上げてきましたね。
荒木選手は2年前の悔しい思いがあるので、「今度こそは!」と気合いが入っていると思います。

全日本は帰国後すぐに合宿に入って10月31日に開幕する世界選手権に備えます。
ひとまずお疲れ様でした。


<準決勝の結果>
ブラジル3-0キューバ
ロシア3-2イタリア
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/259-2d40f51d