fc2ブログ
25

WGP 予選ラウンド第2週 ポーランド戦

日本 3-0 ポーランド
(25-18、26-24、25-18)

今日もスタメンはこれまでと同じでした。

第1セットは日本がいきなり4連続ポイントを取りました。
その後も着実に得点を積み重ねていき、最後は加奈選手が決めて25-18で日本が先取しました。
最初の4連続ポイントが効きましたね。
そして、高橋みゆき選手が攻守にわたって落ち着いたプレーを見せていました。
ポーランドの方はグリンカ選手が目を覚まし始めました。

第2セットも日本がいきなり4連続ポイントを奪いますが、すぐさまポーランドが4連続ポイントを奪い返しました。
両チームの連続ポイントの応酬はなかなか止まらず、13-13までお互いに連続ポイントが続きました。
そして高橋みゆき選手の1点で切られ、荒木選手のクイックがブロックされて14-15となり、ついにポーランドにリードを奪われました。
それで日本は一時3点差を付けられましたが、引き下がることなく徐々に点差を詰めていき終盤に逆転して最終的に26-24で連取しました。
得点の経過を見ると本当に派手なセットでした。

第3セットは、2-3から4連続ポイントを取って6-3と逆転しました。
その後も高橋みゆき選手の活躍が顕著に目立って日本が優位に試合を進め、14-11から5連続ポイントを奪い一気に勝利を引き寄せました。
そして、日本に余裕が出てきて終盤には竹下選手のツーが決まり、石川選手もWGP初出場を果たして、日本が25-18で取って勝利しました。


今日は何と言っても高橋みゆき選手ですね。
スパイクではポーランドの高いブロックを嘲笑うかのように巧く緩急を使い分けていて、
改めて技術の高さを感じました。(頼りになります)

それから、木村選手はサーブレシーブのフォーメーションから外れて他の事に集中できているようでした。

加奈選手はブロックにかかっていましたが、そんなに悪い印象は受けませんでした。
ここからまた調子を上げていってチームを波に乗せてほしいと思います。

明日は再び韓国と対戦します。
明日も勝ちましょう!


決勝見えた!日本、欧州王者ポーランドに快勝(サンスポ)
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/242-f83ee412