FC2ブログ
28

アローズ戦士がZ戦士に

ドラゴンボールのキャラクター占いでアローズメンバーを占ってみました。
黒鷲旗から「悟空がブロックした。」とか「ベジータがスパイクを決めた。」という風に見てしまいそうです。


悟空・・・荒木選手

周囲の意見に左右されず、最後まで自分の意志を貫くことができるあなた。ただ、その意志の強さが災いして、少々独断専行が過ぎ、仲間の和を乱したり、いざこざになってしまうことも少なくありません。友人、同僚、上司などの理解さえ得られれば、自らの能力を最大限に発揮することができ、大きな飛躍が望めるはず。

いざこざになるかは知りませんが、確かに荒木選手の意志は固そうですね。
これも一流選手に必要なことです。


悟飯・・・福田コーチ、高田選手

責任感が強く、頭脳明晰な秀才タイプ。しかも、素直な性格で人気者になるための十分な素養を持っています。そんなあなたのまわりには、才能豊かな人物が自然に集まってくるはず。持って生まれた従順さを失わなければ大きな仕事をなし得ますが、自分だけが成功しようとすると足元をすくわれる危険性が高いので、ご注意を。

「頭脳明晰」とは福田さんはコーチに向いていますね。
高田選手も頭が切れそうだし、素直な性格をしていそうです。


亀仙人・・・向井選手、大槻選手

天から授かった幸運の持ち主。矢面に立つのではなく、縁の下の力持ちとしてうまく立ち回れば、恋も仕事もうまくいくはず。また、影のリーダーとして組織をまとめていく力も持っているので、幹事など、人をまとめることも得意。ただし、何事も高望みし過ぎると災いに転じるので、注意が必要です。

向井選手はキャプテンとしてチームをまとめていて、大槻選手は縁の下の力持ち的存在でチームに欠かせないので2人とも当たっていますね。


クリリン・・・濱口選手、中道選手、佐藤選手、和田選手

お調子者で、いつもたくさんの仲間に囲まれているクリリンタイプのあなた。しかし、一見ヘラヘラしているようで、その内側には秘めた野望を抱いているはず。たまには意外な一面を見せて、周囲をアッ!と言わせてみましょう。いざというときに頼れるヤツ、という評価につながるかも。

いつもヘラヘラはしてないと思いますが、濱口選手と中道選手と佐藤選手を観ていると内に熱いものを秘めているように感じます。
新人の和田選手はこれからクリリンかどうか確認していきます。


天津飯・・・未希選手、木村選手

チャラチャラしたことが大嫌いな勤勉タイプ。脇目をふらずに我が道を行くことで、大きな仕事を成し遂げます。しかし、自信過剰の度が過ぎると、ガツンとその鼻っ柱をたたき折られることもあるので注意が必要。また、天津飯にとっての餃子のように、守るべきものを持つと、大きな力を発揮できます。

これは当たっているようで間違っているような感じですね。
しかし、我が道を行くというのは大物の証です。
未希選手にも木村選手にも大物の風格があります。
また、木村選手はこのキャラクター占いで、「天才。何でもできる。」と出ました。


ベジータ・・・西脇選手、冨田選手、エレナ選手

周囲を寄せ付けない天才肌タイプですが、実は人の目の届かないところで人一倍努力を積み重ねているがんばり屋。そのプライドの高さから、なかなか人のアドバイスにはなかなか耳を傾けようとしませんが、もっと素直にありのままの自分を見せることで、周囲からの理解や人気を得ることができるはず。

センター同士でライバルでもある西脇選手と富田選手は影で人一倍努力していそうですね。
エレナ選手はプライドが高そうにも見えるのですが、仲間とコミュニケーションを積み重ねてチームに馴染んできましたね。


ヤジロベー・・・中川選手

付き合いが悪く無愛想に見られがちですが、意外と面倒見がよく、わが身をかえりみずに人のためにつくすあなたは、周りから頼りになる存在。ただし、何事も思い通りにいかないと気が済まないワガママな性格も持ち合わせています。いったん固意地になるとテコでも動かなくなり周囲に迷惑をかけてしまうので、自分を抑えることも必要です。

中川選手は壁にぶつかっても床で顎を打ってもボールを追いかけるので、「わが身をかえりみずに人のためにつくす」というのは当たっていますね。
僕もヤジロベー(期待外れでした)でしたが、そんなに固意地ではありません。


ブルマ・・・迫田選手

派手好きで、華やかなことが大好きなあなたは、いつもちやほやされていないと満足できない性格。つい自信に満ちた振る舞いをしてしまいますが、あまり増長し過ぎると、職場や友人の中で浮いた存在になってしまうこともあるので気をつけましょう。憧れの異性の前だと空回りしてしまう、シャイな一面もあるようです。

良いように書かれていませんね。
迫田選手は新人なのでどんな選手かまだ知りませんが、前向きに捉えて「華がある」ということで。


ランチ・・・菅野監督、芝田選手、加奈選手

温和で世話好きな一面と、攻撃的で容赦のない一面を併せ持つ二重人格タイプ。そんな移り気なところから、近寄りがたい印象を与えてしまうことも多いですが、いったん仲良くなった友人や家族を、とことん大事にする情にあつい部分も持ち合わせています。

菅野監督と芝田選手もそうだと思いますが、TVやブログから加奈選手の優しさが伝わってきますよね。
そして、バレーは攻めの気持ちが大切なのでコート上では当然攻撃的な面が見られます。
しかし、プライベートのことは分かりません。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/182-b62a7f34