--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

黒鷲旗 準決勝 久光製薬戦

東レ 1-3 久光製薬
(22-25、25-22、12-25、19-25)


スタメン
S:中道、R:迫田、L:高田・峯村、C:荒木・宮田
リベロ:濱口


V・プレミアリーグの決勝戦よりは抵抗しましたが、今回も久光の壁を突破することはできませんでした。

第1セットは逆転されたり逆転したりする展開で進み、20点以降に息切れしました。
第2セットは前半に一時は7点差を付けながらも22-22の同点に追い付かれましたが、振り切ったようです。
第3セットはスタートは良かったものの、10点の手前から大崩れし、第4セットは2点差、3点差で付いて行くのが精一杯で終盤に引き離されたみたいです。

タイトルを狙う上ではやはり木村選手の移籍とエンライト選手の大ケガが痛かったですね。(全日本のメダル獲得の代償もあるのか、10/11シーズンと今季の3大大会のアローズの順位が同じです)
今大会は二見選手がケガのために不在だったようです。

久光には通用せず、タイトルのことだけを考えれば今季は我慢のシーズンで成功とは言えませんが、久光以外には勝てているので、そこは苦しみながらもよく踏ん張ったと思います。
無駄なシーズンになるか意味のあるシーズンになるかはこれからの努力次第です。
今季の経験をチームの糧にして今後の成功に繋げてほしいです。

今シーズンもお疲れ様でした。



準決勝のもう1試合はNECがJTにストレート勝ちしました。


昨日JTに敗れたシーガルズの岡野選手も引退を表明したみたいです。

岡野弘子主将が引退表明 シーガルズ一筋18年(山陽新聞)


岡野選手は東芝時代から18シーズンに渡ってプレーし、V・プレミアリーグで歴代2位の363試合に出場しました。
07/08シーズンにはVリーグ栄誉賞を受賞しました。
黒鷲旗では05年に敢闘賞とベスト6を獲得しています。
それから、全日本には09年に選ばれました。

長い間お疲れ様でした。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1814-022b6ced
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。