--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27

第62回黒鷲旗

黒鷲旗が5月1日(水)から6日(月・祝)までいつものように大阪のボディメーカーコロシアムで行われます。

<グループリーグの組み分け>
A組:NEC、パイオニア、日本体育大学、誠英高校
B組:久光製薬、デンソー、日立、東海大学
C組:東レ、JT、大野石油広島、嘉悦大学
D組:シーガルズ、トヨタ車体、上尾、下北沢成徳高校

<グループリーグ アローズの試合日程>
1日 vs大野石油広島
2日 vs嘉悦大学
3日 vsJT

アローズは全てCコート第3試合で、第1試合の開始時間は11時です。
グループリーグで1位ならD組2位、2位ならD組1位と準々決勝で対戦します。


久光は今季5つ目のタイトル(ここまでで逃したタイトルはサマーリーグのみ)が懸かり、JTは優勝すると3連覇となります。
昨季のアジアクラブ選手権から続けて決勝戦に進みながらもビッグタイトルを獲得できていないアローズは雪辱に燃え、今季のV・プレミアリーグのレギュラーRを1位通過しながら最終的には4位に終わったNECもリベンジを狙っていることでしょう。
それから、入れ替え戦で昇格と降格が起こったデンソー×日立が今大会のグループリーグでもあったり、NECの杉山選手やJTの大友選手にとっては現役最後の大会だったりと見所が多いですね。

第62回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会(大阪府バレー協会)
黒鷲旗と女子のアジアクラブ選手権(今月29日から5月5日)の日程が重なり、アジアクラブ選手権にはV・チャレンジリーグ4位のPFUが出場します。
男子のアジアクラブ選手権は今月の21日から29日までで、V・プレミアリーグ5位の豊田合成が出場中です。
豊田合成は昨季のアローズのように黒鷲旗は決勝Tからの出場となります。


相変わらずクラブのことになるとアジアは視野が狭いですね。
AVCはアジアクラブ選手権を権威ある大会にするために開催時期をよく考え、JVAも国内の3大大会と被らないようにAVCに強く要望すべきです。
アローズはこれまでアジアクラブ選手権に3回出場して3位、3位、2位と健闘し、若手選手には良い経験になったと思いますが、開催時期や日本バレー界の習慣で全日本選手と外国人選手なしで戦わなくてはならなかったのでタイトル獲得には戦力が十分でなく、その部分では歯痒かったです。
昨年YouTubeに「何故、真の東レは出場しなかったんだ?」と海外(登録ではペルー)の方からコメントがありました。
Vリーグのビジョンにある「世界に挑戦(東アジア諸国との連携)」は五輪の年には行われない日韓Vリーグトップマッチ(韓国はアジアクラブ選手権に長らく不参加)だけではショボいです。
それと、世界クラブ選手権とアジアクラブ選手権が既にあるので、中国を加えた「東アジアNo.1クラブ構想」というのも今更感があります。
AVCと各国の協会が協力し合ってアジアクラブ選手権の規模を拡大してほしいです。

日程が被ったからといって黒鷲旗を優先させ、5番手や2部のチームをアジアクラブ選手権に送り込むのも違和感があります。
アジアクラブ選手権は完成度の高い大会ではありませんが、優勝すれば一応“アジアNo.1クラブ”となり、今は世界クラブ選手権にも出場して欧州やブラジルの強豪と対戦できる可能性があります。(これまで男女を通じてアジアクラブ選手権で日本のチームが優勝したのは02年の久光製薬だけで、その時は世界クラブ選手権の開催は中断していました)
一方、黒鷲旗はシーズンを締めくくる伝統ある大会で、引退する選手を見送る大会でもあるものの、Vリーグと全日本選手権には劣る国内3番目の大会で、五輪の年には代表選手が出場しません。

黒鷲旗に優勝候補の1つが出なくなるとそれはそれで寂しいです。
しかし、世界クラブ選手権に繋がるアジアクラブ選手権より国内で3番目の大会を優先させる状況は保守的でアマチュアらしいです。
JVAやVリーグがV・プレミアリーグの上位チームにアジアクラブ選手権に出場するかしないかを聞いて回ったのか、それとも独断で出場チームを決めたのか分かりませんが、トップチームにVリーグを背負って出場してもらいたいし、世界を志す意識の高いチームに国内で結果を残してほしいしです
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1807-6e1f4f90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。