--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11

ワクフバンクが2度目の欧州制覇

女子のCLの決勝戦で2シーズン前と同じくワクフバンクがアゼルバイジャンのラビタをストレートで下して2シーズンぶり2度目の優勝を飾り、世界クラブ選手権の出場権を獲得しました。(前回ワクフバンクが世界クラブ選手権に出場した時は決勝戦でラビタにストレート負け)
これで、トルコ勢が3シーズン連続で欧州制覇です。

木村選手が日本人では08/09シーズンのベルガモの荒木選手に続いてCL優勝を経験しましたね。
おめでとうございます。

3位決定戦ではブスト・アルシーツィオがガラタサライにフルセット勝ちし、3シーズンぶりにイタリアのチームが3位以内に入りました。
ちなみに、今大会の4強の監督は全員イタリア人(ワクフバンクがグイデッティ、ラピタがアッボンダンツァ、ブスト・アルシーツィオがパリージ、ガラタサライがバルボリーニ)で、男子サッカーと同様にイタリアは指導者の宝庫です。
そういえば、今季のV・プレミアリーグの男子でレギュラーR首位のサントリーのモンタニャーニ監督はイタリア人で、女子の1位のNECの山田監督は以前イタリアで研修し、2位の久光製薬の中田監督もイタリアでコーチ経験がありますね。

ワクフバンクは準決勝ではホームのガラタサライと当たって、元アローズの日本人選手が所属するチーム同士の対決が実現しました。
そして、ワクフバンクがストレートで勝ちました。


木村選手は準決勝と決勝戦の2試合ともベンチ入りして後衛で途中出場しています。
佐野選手はスタメンでした。
それで、佐野選手がベストレシーバー賞に選ばれました。
CLではカンヌ時代の05/06シーズンのベストリベロ賞に続く2度目の個人賞です。
おめでとうございます。
MVPはワクフバンクのブラコチェビッチ選手でした。
昨季はフェネルバフチェのキム・ヨンギョン選手がMVPだったので、2シーズン連続で元JTの助っ人がMVPを獲得したことになりますね。
ラビタのゴルボビッチ選手には2試合とも出番がありませんでした。


<ファイナル4 試合結果>
 9日
  準決勝
  ラビタ 3-2 ブスト・アルシーツィオ
  (25-14、25-16、27-29、19-25、15-6)

  ワクフバンク 3-0 ガラタサライ
  (28-26、25-17、25-21)

10日
  3位決定戦
  ブスト・アルシーツィオ 3-2 ガラタサライ
  (25-21、25-15、23-25、22-25、15-11)

  決勝戦
  ワクフバンク 3-0 ラビタ
  (25-17、25-20、25-23)


<個人賞>
MVP:ヨバナ・ブラコチェビッチ(ワクフバンク)
ベストスコアラー:マデライネ・モンターニョ(ラビタ)
ベストスパイカー:ロシル・カルデロン(ガラタサライ)
ベストブロッカー:ナターシャ・クルスマノビッチ(ラビタ)
ベストサーバー:マレン・ブリンカー(ブスト・アルシーツィオ)
ベストセッター:ナズ・アイデミル(ワクフバンク)
ベストレシーバー:佐野優子(ガラタサライ)
ベストリベロ:ギゼム・ギュレセン(ワクフバンク)


Vakifbank ISTANBUL wins second Champions League title with perfect record(CEV)

準決勝 ガラタサライ×ワクフバンク(YouTube)

決勝戦 ワクフバンク×ラビタ(YouTube)

表彰式(YouTube)



決勝戦もホーム&アウェー方式(2月27日、3月2日)だったCEVカップは、CLのグループリーグで敗退して回って来たポーランドのムシナが昨季のCL覇者のフェネルバフチェに決勝戦で2戦ともフルセット勝ちして初優勝しました。
ポーランド勢としても初めての優勝です。
イタリア勢の連覇は5で止まりました。



木村選手に関するニュースでもなっていますが、よく日本のマスコミが日本人選手の所属する海外のチームを「○○(日本人選手の名前)の○○(チーム名)」とタイトルに“所属”を省略して書いているのを見ると、まるでチームが選手の支配下にあるみたいでチームに敬意を欠いているように感じます。
そう表現するのはその選手がチームのレジェンド的な存在になってからにしてほしいです。
あと、選手のことをアイドルみたいな子供っぽいニックネームで表すことを一般のファンがするのなら分かりますが、仕事でスポーツのマスコミがするのは幼稚で情けなく思います。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1787-07a66050
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。