FC2ブログ
22

武富士の鈴木洋美選手がビーチに転向

籍は武富士に残したままビーチに転向して佐伯選手とコンビを組むそうですね。

鈴木選手はイトーヨーカドー時代の98年に19歳で全日本入りし、その年の世界選手権に出場しました。
日本のムードメーカーでもあった鈴木選手は「シンデレラガール」と言われ、得意のブロードは“ビューティブロード”と名付けられました。
世界選手権かW杯か記憶が定かではありませんが、朝の練習で葛和監督にカミナリを落とされて臨んだ夜の試合で日本が勝利して(たぶん強豪チームだったと思います)、鈴木選手が勝利インタビューで涙したこともありました。
また、アメリカ合宿の時には葛和監督に「帰れ!」と言われて本当に日本に帰国したという話を聞いたことがあります。

それから、03年にはW杯の直前に骨折してしまい、残念ながら4年ぶりの3大大会には出場できませんでした。
代わりに当時高校2年生だった木村選手が呼ばれて、堂々としたプレーぶりに驚かされたわけですが、鈴木選手は大会中も全日本に帯同して観客席で声を出していました。
僕のバレー初生観戦となった11月14日のキューバ戦では、日本がフルセットの大熱戦の末に勝利を収めて、その日が誕生日だった鈴木選手を観客も含めて全員で『Happy Birthday』を歌ってお祝いしました。
バレーを続けて観戦するきっかけになった試合なので忘れられません。

これからビーチという新しい場所でまた一花咲かせてほしいと思います。
スポンサーサイト



comment

ピグレット
ビーチ転向にはびっくりしましたね。怪我とか 体に負担がかからなければいいけどなあと思います。日本代表で北京に出場されたら凄いですよね!
2006.04.23 21:31
AZZURRO
インドアで全日本経験のあるビーチの選手が多くなりましたね。
鈴木選手には185cmの高さを生かして頑張ってほしいです。タイプの違う佐伯選手とのコンビは面白そうですね。
2006.04.23 23:31

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/176-71c5a48f