--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

ロンドン五輪 予選R イタリア戦

日本 1-3 イタリア
(22-25、21-25、25-20、22-25)

スタメン
S:竹下、R:新鍋、L:木村・江畑、C:大友・荒木
リベロ:佐野


<両チームのスタッツ>
アタック効果率
 日本:25.43%  イタリア:32.45%
キルブロック
 日本:5本  イタリア:9本
サービスエース
 日本:4本  イタリア:2本
サーブレシーブ成功率
 日本:72.09%  イタリア:70.24%
ミスによる失点
 日本:20点  イタリア:15点


<予選R 現在の順位>
A組
 1位:ロシア  勝点6(2勝0敗 セット率:6.000) 
 2位:イタリア  勝点6(2勝0敗 セット率:3.000)
 3位:日本  勝点3(1勝1敗)
 4位:イギリス  勝点2(1勝1敗)
------------------------------- 
 5位:アルジェリア  勝点1(0勝2敗)
 6位:ドミニカ共和国  勝点0(0勝2敗)

ある意味注目のイギリス×アルジェリアはフルセットの末にイギリスが勝ちました。
バレーもイギリスは統一チームで臨んでいますが、プロフィールを見ると12人のうち10人がイングランドの選手、2人がスコットランドの選手で、ウェールズと北アイルランドの選手は居ないようです。
そして、全員がイギリス国内のクラブではなく、ドイツ(3人)、ポーランド(2人)、スペイン(2人)、フランス、オランダ、スイスのチームとアメリカの大学(2人)に所属しています。
女性でスコットランド出身のクーパー監督はビーチバレーでアトランタ五輪に出場して9位だったみたいです。


B組
 1位:中国  勝点6(2勝0敗 セット率:3.000 得点率:1.211)
 2位:アメリカ  勝点6(2勝0敗 セット率:3.000 得点率:1.178)
 3位:韓国  勝点3(1勝1敗)
 4位:ブラジル  勝点2(1勝1敗)
-------------------------------
 5位:トルコ  勝点1(0勝2敗)
 6位:セルビア  勝点0(0勝2敗)

アメリカ×ブラジルは3-1でアメリカが勝ちました。
トルコは中国に、セルビアは韓国にそれぞれ1-3で敗れて連敗となりました。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1694-2643161c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。