--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01

アローズの森選手が現役引退

アローズは森選手が引退して社業に専念することを発表しました。

森選手の引退について(アローズ公式HP)


蝶のように舞い蜂のように刺すブロードが見られなくなるのは寂しいですね。

森選手は四天王寺高校から2000年に東洋紡に入団しましたが、02年の廃部によってアローズに移籍しました。
そして、故障を抱えていた冨田選手に代わってスタメン出場した04年の黒鷲旗で優勝に貢献し、リーグでもレギュラーに定着して06/07シーズンのV・プレミアリーグでスパイク賞を獲得しました。
08年には全日本に初選出されてWGPに出場しました。
それから、アローズが2連覇を達成した08/09V・プレミアリーグではスパイク賞とベスト6を手にしました。
09年に結婚して姓が“西脇”から“森”になり、V・プレミアリーグ開幕と時期が重なった2010年のアジア大会ではメンバーに選ばれてキャプテンも務めました。
昨季はV・プレミアリーグで通算230試合出場を達成してVリーグ栄誉賞を受賞しました。

アローズに10シーズン所属してすっかり元からアローズの選手だったような感じです。
ここ3シーズンで出場機会が少なくなっていたものの、実力でそうなったというよりも若手選手の育成のために出場機会を譲ってチームを支えていた印象が強いです。
出場機会が少なくてもベテランの経験を活かしてまだまだ後輩の教育をしながらプレーでもアローズを助けてほしかったですが、本人が引退を決断して悔いが残っていないのなら仕方が無いです。
社業も頑張って下さい。
本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1671-6360eef4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。