--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27

何とかロンドン五輪の出場権を獲得

日本は五輪の世界最終予選の第6戦まで終えて勝ち点11(4勝2敗)の4位で、ロンドン五輪出場は最終日まで分からなくなっていました。
そして、最終日の今日の第1試合でキューバを3-1で下したタイが勝ち点を12に伸ばし、日本が五輪に出場するためにはセルビアから2セットを取ることが最低条件でしたが、そのセルビア戦で第1セットと第3セットを取って3大会連続11度目の五輪出場を決めました。
しかし、試合はフルセットの末に敗れ、辛くもセット率でタイを上回ってのアジア枠での五輪出場となりました。
お疲れ様でした。
勿論、今日セルビアから2セット取ったことは大きいですが、キューバ戦で落とした勝ち点が1点だけで良かったですね。


<日本の第5戦から第7戦の結果>
25日
 日本 3-2 キューバ
 (25-23、18-25、25-16、23-25、17-15)

 スタメン
 S:竹下、R:山口、L:木村・江畑、C:荒木・岩坂
 リベロ:佐野


26日
 日本 0-3 ロシア
 (22-25、20-25、20-25)

 スタメン
 S:竹下、R:新鍋、L:木村・江畑、C:荒木・平井
 リベロ:佐野



27日
 日本 2-3 セルビア
 (25-18、21-25、25-19、21-25、9-15)

 スタメン
 S:竹下、R:新鍋、L:木村・江畑、C:荒木・平井
 リベロ:佐野



<最終順位>
1位:ロシア  勝点21(7勝0敗) →五輪の出場権獲得 
2位:韓国  勝点15(5勝2敗) →五輪の出場権獲得
3位:セルビア 勝点14(5勝2敗) →五輪の出場権獲得
---------------------
4位:日本 勝点12(4勝3敗 セット率:1.364) →五輪の出場権獲得
---------------------
5位:タイ 勝点12(4勝3敗 セット率:1.200)
6位:キューバ  勝点7(2勝5敗)
7位:ペルー  勝点3(1勝6敗)
8位:チャイニーズタイペイ  勝点0(0勝7敗)

失セットが1セットだけの1位のロシアは7大会連続12度目、2位の韓国は2大会ぶり10度目、3位のセルビアは2大会連続2度目の五輪出場です。
タイの五輪初出場はなりませんでした。
それから、バルセロナ五輪からシドニー五輪まで3大会連続で金メダルを獲得して他の大会でもトップに君臨し、アテネ五輪では銅メダルで、北京五輪ではメダルを逃すも3位決定戦まで進んだキューバはとうとう五輪に出ることすらできなくなってしまいました。
スポンサーサイト

comment

ピグレット
こんにちは。
ほんと、ひとまず良かったですね。

今回の最終予選については、まあ話したいことはたくさんありますよねえ。


キューバに負けていたら、かなり厳しかったですよね。あの試合は、リオさんが、頑張ってくれて、本当に良かったと思います。


これまでで、初めて。
出場権を得られたのに、すっきりしない気持ちですが、オリンピック出場権を得られたことは、素直に良かったと思います。
2012.05.28 21:58
AZZURRO
>ピグレットさん

中国がいないし、韓国には近年負けてなかったので、戦前はここまで苦しむとは思いませんでした。
大友選手と井上選手が出られないことも影響したと思いますが、ここ2年の成績やホームアドバンテージを考えると物足りない結果になりましたね。
最終戦での八百長疑惑も出て後味が悪いです。

サイドアタッカーは競争の激しいポジションですが、このままリオさんも五輪に出場できることを願いたいです。
2012.05.29 22:21

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1668-0a049518
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。