--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

フリール選手と藤田さんが退団

フリール選手と通訳の藤田さんの退団が発表されました。

マノン選手、藤田通訳の退部について(アローズ公式HP)


フリール選手はケガの影響でV・プレミアリーグの開幕戦ではスタメンから外れ、レギュラーRの第3レグには調子を落として控えに回ることがあり、決勝Rではまた別のケガでプレーすることができませんでしたが、第2レグまでは決定率が殆ど40%を超え、45%以上が続いた時期もあってビッグネームの片鱗を見せてくれました。
69.6%の決定率をマークして両チーム最多の合計19得点を挙げてストレート勝ちに貢献した第2レグのデンソー戦では間違いなく主役でした。(なのにヒロインインタビューに呼ばれず)
久光製薬との決勝戦で、「ピンチサーバーででも出場して最後の試合を飾ってほしい」と思いましたが、競っていたので仕方がないですね。
五輪予選も応援しています。
Dank je wel Manon. Tot ziens!


藤田さんは外国人選手(バルボッサ選手、ヴァインデヴォーゲル選手、フリール選手)とチームを繋いで下さってありがとうございました。
2シーズン前にリーグ優勝した時の祝勝会で酔っ払っているのがバボChannelに映っていたのが印象的です(笑)
それと、僕は気付かなかったのですが、滋賀で行われた今季の第1レグのトヨタ車体戦でフリール選手が3セットともにスタメン出場して活躍したことが嬉しかったのか、試合後に藤田さんが涙を流していたそうです。
選手思い、チーム思いの素晴らしい戦力でしたね。

お二人とも本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1642-c6f6859a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。