--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

V・プレミアリーグ レギュラーR(第2レグ) JT戦

東レ 3-0 JT
(25-20、25-17、25-18)


スタメン
S:中道、R:フリール、L:木村(沙)・高田、C:荒木・宮田
リベロ:濱口


<両チームのスタッツ>
アタック決定率
 東レ:41.8%  JT:30.9%
キルブロック
 東レ:10本  JT:4本
サービスエース
 東レ:6本  JT:6本
サーブ効果率
 東レ:14.6%  JT:15.5%
サーブレシーブ成功率
 東レ:66.7%  JT:63.6%
ミスによる失点
 東レ:11点  JT:18点


石川県でのホームゲームも連勝で終え、11勝目を挙げて勝ち越しを決めました。
今日の第1セットは5点差をひっくり返し、第2・第3セットは序盤からリードして取っています。

木村選手が46.7%のアタック決定率を残し、キルブロック1本と合わせてチーム最多の15得点を挙げ、サーブレシーブ成功率も81.3%ありました。
高田選手は38.5%の決定率で、キルブロックは2本決めて合計12得点を取りました。
フリール選手は決定率が46.2%で、キルブロックは4本あって合計10得点しました。
このところずっと4割を超える決定率をマークしていますね。
それから、荒木選手は決定率45.5%で、キルブロックは2本、サービスエースは4本決めて合計11得点を取りました。
中道選手もサービスエースを2本記録していて、両方ともノータッチエースだったみたいです。
宮田選手には強気で壁を打ち破ってほしいと思います。

次は岐阜県で11日(土・祝)にトヨタ車体、12日(日)にパイオニアと対戦します。
トヨタ車体戦が第2レグ最後の試合です。


<現在の順位>(13試合消化時点)
1位:デンソー  11勝2敗(セット率:3.50)
2位:東レ  11勝2敗(セット率:2.77)
3位:久光製薬  8勝5敗(セット率:1.41)
4位:JT  8勝5敗(セット率:1.18)
---------------------
5位:シーガルズ  7勝6敗
6位:トヨタ車体  4勝9敗
7位:パイオニア  3勝10敗
8位:NEC  0勝13敗

今日、デンソーは久光に第1・第2セットを取られましたが、そこから逆転勝ちしました。
そして、何とデラクルス選手が合計54得点を取っています。(デラクルス選手はアタック決定率とサーブ効果率でも現在トップです)
アローズとしては、首位浮上はなりませんでしたが、久光とJTに3勝差を付けることができたのは良いですね。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1608-1db33289
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。