--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17

チーム成績(第1レグ終了時点)

まずはアローズの昨季のレギュラーRトータル(26試合)の成績と昨季の第1レグのみの成績です。


・昨季のレギュラーR

順位:2位
勝敗:19勝7敗(セット率:1.94 得セット66、失セット34)

アタック決定率:38.9%(2位)
バックアタック決定率:38.2%(2位)
アタック決定本数:1547本(2位)
ブロック決定本数(セット平均):2.48本(2位)
サーブ効果率:10.0%(3位)
サーブレシーブ成功率:70.0%(3位)



・昨季の第1レグ

順位:1位
勝敗:6勝1敗(セット率:3.17 得セット19、失セット6)

アタック決定率:37.0%(6位)
バックアタック決定率:40.8%(3位)
アタック決定本数:374本(5位)
ブロック決定本数(セット平均):3.00本(1位)
サーブ効果率:11.8%(1位)
サーブレシーブ成功率:73.7%(1位)


昨季の第1レグも今季と同じ6勝1敗でした。
しかし、次の第2レグだけ3勝4敗と負け越しました。



続いて今季の第1レグです。

順位:2位
勝敗:6勝1敗(セット率:2.00 得セット20、失セット10)

アタック決定率:39.8%(2位)
バックアタック決定率:39.2%(2位)
アタック決定本数:412本(1位)
ブロック決定本数(セット平均):2.63本(1位)
サーブ効果率:15.5%(1位)
サーブレシーブ成功率:56.1%(6位)


サーブレシーブ成功率は良くないものの、アタック決定率とサーブ効果率が昨季よりも上です。
得点率まで普段あまり見ないのですが、第1レグを終えてのアローズの得点率は1.180で、デンソーの1.167を上回ってトップです。
シーガルズ戦とパイオニア戦での25点制のセットで相手を1桁に抑えたセットがありました。
しかし、バレーは1試合の合計得点が多い方のチームが必ず勝つ競技ではなく、シーガルズ戦のような結果になることもあるので気を付けなければなりませんね。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1598-9b2fbdd7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。