--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15

第2週も2勝1敗

<WGP予選R第2週 日本の試合結果>
12日
 日本 3-1 セルビア
 (25-16、25-21、17-25、25-21)

 スタメン
 S:竹下、R:山口、L:木村・迫田、C:山本・荒木
 リベロ:佐野


13日
 日本 0-3 アメリカ
 (22-25、14-25、18-25)

 スタメン
 S:竹下、R:山口、L:木村・迫田、C:山本・荒木
 リベロ:佐野


14日
 日本 3-1 ドミニカ共和国
 (25-22、26-24、23-25、25-20)

 スタメン
 S:竹下、R:山口、L:木村・迫田、C:山本・荒木
 リベロ:佐野


セルビア戦では荒木選手がスパイクで9得点、ブロックで5得点、サーブで4得点の合計18得点を挙げてチーム最多得点でした。


<予選R 現在の順位>(第2週終了時点)
 1位:ロシア  勝点18(6勝0敗 セット率18.00)
 2位:ブラジル  勝点18(6勝0敗 セット率9.00)
 3位:アメリカ  勝点14(5勝1敗)
 4位:イタリア  勝点13(5勝1敗)
 5位:セルビア  勝点13(4勝2敗)
 6位:日本  勝点12(4勝2敗)
 7位:韓国  勝点11(4勝2敗)
--------------------------------
 8位:ポーランド  勝点10(3勝3敗)
 9位:タイ  勝点9(3勝3敗)
10位:中国  勝点8(3勝3敗)
11位:キューバ  勝点6(1勝5敗)
12位:アルゼンチン  勝点4(2勝3敗)
13位:ドイツ  勝点4(1勝5敗)
14位:ドミニカ共和国  勝点3(1勝5敗)
15位:カザフスタン  勝点1(0勝6敗)
16位:ペルー  勝点0(0勝6敗)

第2週でアメリカがセルビアに敗れました。
韓国はポーランドでの第2週でポーランド、キューバ、アルゼンチンを下して7位に上がって来ました。
それから、アルゼンチンが第1週のドミニカ共和国戦に続いて第2週ではキューバにフルセット勝ちしました。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1533-0775a1ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。