--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

CEVカップはウルビーノ、チャレンジカップはアゼレイルが優勝

CEVカップ決勝戦でウルビーノ(イタリア)がクラスノダール(ロシア)に2試合とも勝利して初優勝しました。
今季、CLでのイタリア勢の連覇は6で止まりましたが、このCEVカップは連覇を4に伸ばしました。(男子はCLをトレンティーノが3連覇、CEVカップをトレヴィーゾ、チャレンジカップをマチェラータが制し、昨季に続いてイタリア勢がタイトルを独占しました)
ロシア勢は近年欧州のカップ戦を制覇できず、準優勝が多くなっています。


<CEVカップ 決勝戦の試合結果>
第1戦(3月30日)
 クラスノダール 0-3 ウルビーノ
 (21-25、24-26、20-25)

第2戦(4月3日)
 ウルビーノ 3-1 クラスノダール
 (18-25、25-19、25-19、25-16)


Italy’s rookie Chateau d’Ax URBINO wins CEV Cup (CEV)


アゼルバイジャンのチーム同士の対戦となったチャレンジカップの決勝戦は、アゼレイルが2試合ともロコモティフを3-1で下して初優勝しました。
欧州のカップ戦で優勝したのは01/02シーズンのトップチームズカップ(現・CEVカップ)以来2度目です。

<チャレンジカップ 決勝戦の試合結果>
第1戦(3月29日)
 ロコモティフ 1-3 アゼレイル
 (23-25、20-25、16-25、22-25)

第2戦(4月2日)
 アゼレイル 3-1 ロコモティフ
 (30-28、22-25、25-13、25-17)
 

Azerrail BAKU wins second European trophy in history(CEV)
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1489-d8e6f18a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。