--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06

V・プレミアリーグ レギュラーR(第4レグ) シーガルズ戦

東レ 3-0 シーガルズ
(25-18、25-15、25-21)

スタメン
S:中道、R:ヴァインデヴォーゲル、L:木村(沙)・迫田、C:荒木・和田
リベロ:木村(美)

第3セットの途中でリベロが濱口選手になりました。


<両チームのスタッツ>
アタック決定率
 東レ:44.0%  シーガルズ:27.0%
キルブロック
 東レ:5本  シーガルズ:4本
サービスエース
 東レ:7本  シーガルズ:2本
サーブ効果率
 東レ:16.7%  シーガルズ:6.8%
サーブレシーブ成功率
 東レ:86.0%  シーガルズ:52.1%
ミスによる失点
 東レ:11点  シーガルズ:8点


この日は生憎の雨でした。
そして、元々16時20分過ぎに席を離れて家路に就くことにしていて、第1試合がフルセットまでもつれたこともあって1セットだけの観戦になりました。

その第1セットは木村選手のスパイクの調子が上がっていなかったのとシーガルズのコンビやフェイントやプッシュ攻撃で対抗されたりして中盤まで付いて来られたものの、中盤から終盤にかけて守備で粘って離しました。

終わってみればスパイクとサーブで力の差を見せた試合になったようですね。

迫田選手が43.3%の決定率を残してサービスエースは2本決め、荒木選手も70.6%と高い決定率をマークし、キルブロック1本とサービスエースは2本で、共に両チーム最多の15得点を挙げました。
更に、木村選手のアタック決定率は33.3%とまだ本調子ではありませんが、キルブロックとサービスエースは1本ずつ決めて、こちらも両チーム最多となる15得点を取りました。
ヴァインデヴォーゲル選手も決定率が41.7%と4割を超え、キルブロックは3本決めました。
それから、和田選手が5割、高田選手が44.4%の決定率を残してサービスエースは共に1本決めています。
美里選手は92.3%のサーブレシーブ成功率をマークしました。
第1セットのラリーの中で連続で好レシーブするシーンがあったり、第1セットの別の場面で相手がスパイクを打った時に姉の後ろで飛び込んでしまって体勢が崩れながらも、姉の手を弾いたボールに食らい付いてフォローすることもありました。


アローズは連勝を8に伸ばして19勝目を挙げ、レギュラーRでの2位以上が確定しました。
ホームゲームは6戦全勝ですね。

次がレギュラーR最終週となり、愛知県で12日(土)にデンソー、13日(日)にはトヨタ車体と対戦します。


<リーグ順位>(3月6日終了時点)
1位:JT  20勝6敗 ※決勝R進出
2位:東レ  19勝7敗 ※決勝R進出
3位:久光製薬  16勝10敗 ※決勝R進出
4位:NEC  15勝11敗 ※決勝R進出
-------------------
5位:トヨタ車体  12勝14敗
6位:デンソー  12勝14敗
-------------------
7位:パイオニア  9勝17敗 ※入れ替え戦へ
8位:シーガルズ  1勝25敗 ※入れ替え戦へ

デンソーとの直接対決を3-1で制したNECが決勝Rへの最後の切符を手にしました。
それから、トヨタ車体とのフルセットゲームに敗れたパイオニアの7位での入れ替え戦行きが決まりました。














スポンサーサイト

comment

ピグレット
応援、お疲れ様でした。
バレー観戦&観光はなかなかできませんが、それでも、たまーに遠征も楽しいですよね。
今季は、結局、一番遠くて、岡山だったかな。
できれば全部、見に行きたいんですが。
2011.03.09 22:26
AZZURRO
>ピグレットさん

今季は関西でのアローズの試合がすごく少なく、レギュラーRのTV中継も終わったので、比較的行きやすい松山まで行ってみました。
ホームでもアウェーでもない試合が多かったり、1つのチームが遠く離れた複数の県でホームゲームをする今の方式はどうかと思いますが、よく知らない場所に観に行くのもワクワク感があって楽しいですね。
2011.03.10 21:25

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1478-1bc888d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。