fc2ブログ
25

セミファイナル1日目 武富士戦

東レ1-3武富士
(21-25、25-19、23-25、24-26)


スタメンはいつもと同じでした。
それからベンチ外ですが、アローズに内定している迫田選手がいました。

それで今日のアローズには硬さが見られ、ミス絡みの連続失点が何度かありました。
第3、第4の序盤にあった連続失点が痛いです。
それと、第4セットの途中にも集中力が切れる場面があって、掴みかけた流れをまた相手に渡してしまいました。
それでも追い上げてデュースにまで持ち込んだのですが及ばず、「ミスが少なければ・・」と悔やまれる試合になりました。
勝つためのカギとして昨日挙げた加奈選手は好調で、エースらしい働きをしていました。
しかし、その他の選手が抑えられました。
やはりチーム全体の調子が下降気味のようです。
一方、武富士には粘り強さと落ち着きがあり、足立選手がベテランらしいプレーをしていました。

これで最終順位が4位となり、アローズの第12回Vリーグは9月の大阪での武富士戦で始まり、2月の大阪での武富士戦で終わりました。
僕自身も東京遠征を考えていたのですが、3日から5日まで東京ドームで行われるWBCはテレビで十分なので断念します。
僕の第12回Vリーグも終わりました。
あとは男子のアローズに頑張ってもらいたいです。

皆さんお疲れ様でした。

試合前

迫田選手

迫田選手(背中)
スポンサーサイト



comment

山田
どうも山田です。
試合終了後、声をかけていただきありがとうございます。
昨日は残念な結果でした。
試合のほうはミスが多かったですね。
それ以上に武富士が粘っていいプレーをしていたのでこれでは厳しいです。
これでシーズンが終わったのは残念。
終わったことが忘れてこれからもアローズを盛り上げましょう!
2006.02.26 13:15
AZZURRO
こちらこそ、お忙しいところ応じていただいてありがとうございました。
昨日はアローズにとって一発勝負の怖さが出た試合になりましたね。
でも、アローズはまだまだ伸びしろのある若いチームなので、前を向いて進んでいってほしいです。
これからも応援します!!
2006.02.26 21:55

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/147-694608ac