--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23

アジア大会 日本は3勝2敗で準々決勝へ

<予選R 日本の試合結果>
18日
日本 3-2 チャイニーズタイペイ
(19-25、25-17、24-26、25-17、17-15)

スタメン
S:横山、R:吉田、L:峯村・野本、C:森・西山 リベロ:木村


19日
日本 0-3 北朝鮮
(21-25、17-25、13-25)

スタメン
S:横山、R:吉田、L:峯村・野本、C:森・西山 リベロ:木村

20日
日本 3-0 インド
(25-23、25-16、25-17)

スタメン
S:横山、R:泉岡、L:吉田・野本、C:森・沼田 リベロ:木村


21日
日本 3-0 モルディブ
(25-7、25-1、25-8)

スタメン
S:小菅、R:泉岡、L:白田・峯村、C:沼田・大村 リベロ:木村


22日
日本 1-3 カザフスタン
(15-25、25-22、23-25、21-25)

スタメン
S:横山、R:泉岡、L:吉田・野本、C:森・大村 リベロ:木村


<予選R 最終順位>
A組
 1位:中国  4勝0敗
 2位:韓国  3勝1敗
 3位:タイ  2勝2敗
 4位:モンゴル  1勝3敗
---------------
 5位:タジキスタン  0勝4敗

B組
 1位:ウズベキスタン  5勝0敗
 2位:北朝鮮  4勝1敗
 3位:日本  3勝2敗
 4位:チャイニーズタイペイ  2勝3敗  
---------------
 5位:インド  1勝4敗
 6位:モルディブ  0勝5敗


日本は11ヶ国の中でアタック効果率が7位(22.31%)、ブロック決定本数も7位(1.50本)、サービスエース決定本数が9位(1.56本)、ディグ成功本数が4位(7.83本)、セット成功本数が6位(9.78本)、サーブレシーブ成功率が7位(34.73%)となっています。

個人ではスコアラー部門で野本選手が3位(72得点)、泉岡選手が10位(55得点)、スパイカー部門で野本選手が10位(22.60%)、ディガー部門で美里選手が6位(2.00本)、セッター部門で横山選手が7位(5.67本)、小菅選手が8位(3.94本)、サーブレシーブ部門で吉田選手が8位(33.62%)、リベロ部門で美里選手が7位(37.16%)にランクインしています。


<24日の対戦カード>
準々決勝
 北朝鮮×タイ
 韓国×日本
 カザフスタン×モンゴル
 中国×チャイニーズタイペイ

9位-11位決定戦 
 タジキスタン×モルディブ
  ※敗れた方が11位で終了し、勝った方は翌日にインドと9位決定戦
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1420-48a1bbcc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。