--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10

レイニーシーズンリーグ?

今年の女子のV・サマーリーグの1次リーグ(7月17日~19日)は東レアリーナに全参加チームが集まって開催されます。

東レアリーナで開催されるので特にアローズファンは嬉しいと思うのですが、こういう大会を開催するためやファンに公開するために東レアリーナが造られたのではなさそうなので、観戦に際して我慢しなければならないこともいくらかあります。


観戦するためにはまず往復はがきで入場申し込みをして、それに当選しなければなりません。
はがき1枚で1名分、しかも1日分しか申し込めません。
それから、1日分につき1人1枚しかはがきを出せません。
入場できるのは1日あたり350名だそうです。
申し込みは6月21日の消印まで有効です。

入場料は無料ですが、大会運営協力費として1日につき500円(プログラム付き)がいります。
そして、上履きが必要です。
それと、ビデオカメラ及びカメラ(携帯電話のカメラも含む)での撮影も禁止となっています。

2010 V・サマーリーグ開催概要(Vリーグ)

2010V・サマーリーグ 1次リーグ女子大会観戦申し込みについて(Vリーグ)


男子は申し込みの必要はありませんが、南あわじ市文化体育館ということで辿り着くのが大変そうですね。
同じ淡路島でも国体のバレーボール成年女子9人制が行われた洲本市文化体育館ならバスターミナルとジャスコの近くで、少し足を伸ばせば温泉街もあるんですけど・・・。

しかし、宿泊はできませんが南あわじ市文化体育館の横にも『ゆーぷる』という温泉施設があるみたいです。
体育館の駐車場には約600台分のスペースがあるそうで、自家用車で行けるなら自家用車で行った方が乗り換えたり長い距離を歩いたりせずに済みますね。
バスで行かれる方は、「福良(ふくら)」(すぐ近くにローソンあり)という高速バスと路線バスの停留所の近くに『うずしおドームなないろ館』(南あわじ市ふるさと活性化センター)という観光施設があり、そこにはコミュニティバス(らん・らんバスの“うずしお号”)の停留所「なないろ館前」があって「ゆーぷる前」行きのバスが停車するそうです。
ただし、コミュニティバスは1日3便しかなく、しかも第1便が「なないろ館前」に来るのが10時43分となっています。
コミュニティバスに乗らない場合はそこから体育館までの約2km(途中から坂道です)をタクシーか徒歩で行くしかないです。

※基本的にコミュニティバスは地元住民の移動手段確保のために運行されているので、混雑時は地元住民を優先させてあげて下さい。


「福良」には三宮と舞子から高速バスが出ています。
徳島方面から高速バスで行かれる方は「淡路島南IC」か「志知(西淡志知)」で下車して、そこで淡路交通の舞子・福良線に乗り換えて「福良」で下車です。(「福良」へは「淡路島南IC」と「志知」から1日3便、それと「志知」に隣接する「陸の港西淡」からは1日8便)
また、関空、枚方、名古屋、東京方面からも「志知」に停車するバスがあるようです。
そして、「陸の港西淡」からも「ゆーぷる前」行きのコミュニティバスがありますが、そこは先ほどの「なないろ館前」に止まるコミュニティバスの始発地点です。


元ユニチカで全日本でもプレーした樫野さんはこの南あわじ市の出身だそうです。
現役のVリーガーで南あわじ市出身なのは久光製薬の雨堤選手と四国の仁里選手です。
それから、ママさんバレーの「南淡」は全国大会で優勝するほどの強豪チームです。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1312-a94a14a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。