--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26

優勝パレードのニュース記事

雨が降らなかったみたいで良かったですね。


東レアローズ女子が優勝パレード 石山商店街で喜び分かち合う(京都新聞)

 バレーボールのプレミアリーグで3連覇を達成した東レアローズ女子の選手らが25日、地元大津市の石山商店街で優勝パレードを行い、ファンと喜びを分かち合った。

 3季連続優勝は1994年のVリーグ発足以降初めて。この日は選手17人とスタッフが、市消防音楽隊に続き、京阪石山駅近くの商店街約500メートルを40分ほどかけて歩いた。

 沿道にはカメラを構えた大勢のファンが詰め掛け、選手が通ると一斉にシャッターを切っていた。選手は「おめでとう」と声をかけられると手を振り、笑顔で応えていた。

 最高殊勲選手となった木村沙織選手は「思った以上にたくさんの人が来てくれてうれしかった。チームやスタッフ、ファンと戦った試合をいい形で終えられてよかった」と話していた。



Vリーグ3連覇 東レアローズ、パレード(毎日新聞)

 ◇応援に感謝

 バレーボール・プレミアリーグ女子で初の3連覇を果たした東レアローズ(大津市)の選手ら約30人が25日、練習場近くの石山商店街をパレードし、住民やファンの声援を浴びた。

 アローズは今季、エースの木村沙織選手(23)を中心に、粘り強い攻撃で3連覇を達成。先月末から今月初めに大阪であった第59回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会でも、2年連続4回目の優勝を飾った。

 パレードでは、菅野幸一郎監督が「ファンの皆さんのおかげで選手が一つ一つ心を込めてプレーできた」とあいさつ。選手たちは、沿道に詰め掛けたファンに笑顔で手を振って応えていた。芝田安希主将(29)は「全員で集中力を高めて試合に臨んだのが優勝につながった。温かく応援してくれた地域の人たちに感謝したい」と話した。



東レVパレード/3千人祝福 石山商店街(朝日新聞)

 女子バレーボールのV・プレミアリーグで3連覇を遂げた東レアローズの選手たちが25日、地元・大津市の石山商店街で優勝パレードをした。沿道にはファンや地元商店街の人たち約3千人が詰めかけ、選手やスタッフ約30人に大きな拍手と声援を送った。

 パレードを前に菅野幸一郎監督は「こうして応援してくれる大津の皆さんの後押しで、心を込めて一つひとつのプレーができました」とあいさつ。20年以上東レに勤め、昨年から商店街でエステサロンを営む保木勝美さん(43)は「食堂で普通に会う子たちがパレードの中心にいるのは不思議な気分。石山を活気づけてほしい」とうれしそうだった。

 2連覇した昨年は新型インフルエンザの影響からパレードを自粛していた。芝田安希主将はファンの多さに驚きながら「身が引き締まる思い。注目してもらうに値するチームになれるよう、いっそう努力したい」と話した。



東レアローズ選手 V3パレード、大津で…女子バレー初の偉業(読売新聞)

 バレーボールのVプレミアリーグ女子で史上初の3連覇を果たした東レアローズの選手らが25日、大津市の石山商店街通りをパレードし、大勢のファンが偉業達成を祝福した。

 管野幸一郎監督は「皆さんの後押しで、日本を代表するチームになった」とあいさつ。市消防音楽隊の演奏に合わせ、選手17人が歩きながら手を振って歓声に応えた。

 チームOGで、近くで飲食店を経営する今村葉子さん(29)は「後輩の活躍で、まちが元気になり、うれしい」と笑顔を見せていた。

 パレードに先立ち、選手らは県庁や市役所を訪れ、嘉田知事や目片信市長にそれぞれ優勝を報告。サイン入りのボールを贈られた知事は「圧倒的な強さで見事な成績。子どもらの夢と希望のシンボルとしてこれからも頑張ってほしい」と活躍をたたえた。



おっ、ヨウコさん。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1307-6630e288
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。