--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14

V・プレミアリーグ レギュラーR デンソー戦

東レ 3-2 デンソー
(22-25、25-22、21-25、25-20、15-11)


<両チームのスタッツ>
アタック決定率
 東レ:41.8%  デンソー:43.5%
キルブロック
 東レ:11本  デンソー:11本
サービスエース
 東レ:7本  デンソー:7本
サーブ効果率
 東レ:15.7%  デンソー:14.6%
サーブレシーブ成功率
 東レ:53.4%  デンソー:51.0% 
ミスによる失点
 東レ:21点  デンソー:24点

昨日の久光戦に続いて先行されながらフルセットの末に勝利しました。
今日の取ったセットのスタートローテーションはセッターがバックライトからスタートするアローズの基本の形で、取られたセットのスタートローテーションは基本の形から1つローテーションを戻した形でした。

未希選手が第4セットまでスタメンで、中道選手は第4セットに途中出場して第5セットはスタメンでした。
そして、中道選手のキルブロックと未希選手のサービスエースが第5セットに出たみたいです。
第1セットの途中から森選手に代わって出場して第2セット以降はスタメンだった和田選手は58.3%のアタック決定率をマークしました。
荒木選手は73.3%の決定率で、キルブロックは昨日と同じく6本決めています。
木村選手は39.2%でキルブロックは3本出ました。
バルボッサ選手は48.0%で2本のサービスエースを決めました。
迫田選手は決定率が30%に届いていませんが、サービスエースが4本ありました。

アローズは3連勝で12勝6敗(3位)とし、4位のデンソーを勝ち星でも1つ上回りました。
5位のシーガルズには昨日から5勝差を付けていて、レギュラーRは残り10試合なので決勝R進出がかなり見えてきました。

次は愛媛県武道館でのホームゲームになります。
それで、20日(土)にNEC、21日(日)にはシーガルズと対戦します。


首位のJTは今日、開幕からの連勝を18に伸ばして早々と決勝R進出を決めました。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1243-2755edc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。