--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10

V・プレミアリーグ レギュラーR パイオニア戦

東レ 3-1 パイオニア
(25-18、19-25、25-19、25-19)


昨日と同じスタメンでした。


<両チームのスタッツ>
アタック決定率
 東レ:37.9%  パイオニア:31.8%
キルブロック
 東レ:9本  パイオニア:11本
サービスエース
 東レ:5本  パイオニア:3本
サーブ効果率
 東レ:16.2%  パイオニア:10.8%
サーブレシーブ成功率
 東レ:63.0%  パイオニア:48.2% 
ミスによる失点
 東レ:20点  パイオニア:19点

第1セットは6-5から相手のサーブミス、そして迫田選手のスパイク2本と荒木選手のスパイクで4連続得点を取って優位に立ちました。
その後は大きな連続得点は無かったものの、パイオニアにも大きな連続得点を与えませんでした。
アローズはサーブでパイオニアを苦しめ、迫田選手、木村選手、荒木選手で点を取っていました。
パイオニアはサーブミスも目立ちました。

第2セットは7-6からアローズのミス3つと相手のブロックで4連続得点を与えながら、それでも迫田選手と荒木選手が点を稼いで一時は12-11と逆転しました。
しかし、アローズのスパイクが度々パイオニアのブロックに仕留められるようになって再びリードされました。
このセットは7本のキルブロックを許しました。
パイオニアもミスをしてくれたので差は1、2点で進んでいましたが、アローズは18-19から堪え切れず5連続失点(スパイクミスで3失点)を喫してしまいました。

第3セットは6-6から木村選手のサーブで攻めて迫田選手にキルブロックが出て、更に和田選手がダイレクトスパイクを決めて8-6としました。
そこから2連続失点をして8-8の同点にされましたが、迫田選手が久しぶりにスパイクを決めると荒木選手がライトからスパイクを決め、相手のミスもあって3連続得点を取りました。
そして、11-9からも迫田選手のスパイク、相手のスパイクミス、荒木選手のブロックで3連続得点を奪い、14-10からは荒木選手のクイックとブロック(相手のレシーブが長くなったのを両手で押し込む)で2連続得点を取りました。
18-15と点差を詰められた直後には迫田選手がバックアタックを決め、中道選手のブロックポイントも飛び出しました。
21-16から3連続失点してまた点差を縮められたもののそこで食い止め、迫田選手のスパイク2本とブロック、それと相手のオーバータイムスで4連続得点が入ってセットを取りました。

第4セットは迫田選手のスパイクポイントと中道選手の2連続ノータッチエースでスタートしました。
それ以降は3連続以上の連続得点はありませんでしたが、連続失点をしたのも点差が開いていた終盤の2回で両方とも2連続失点まででした。
相変わらず荒木選手に安定感があり、持ち直してきた迫田選手に加えて木村選手も再び点に絡むようになりました。
それから芝田選手の得点も増え、この試合で芝田選手が挙げた7得点(全てスパイク)の内このセットで挙げたのは4得点でした。
芝田選手の得点で22-15とした後には中道選手に代わってワンポイントでコートに入った未希選手のキルブロックがありました。


荒木選手が終始好調で77.3%のアタック決定率をマークし、ブロックでは4得点を取って合計得点はチームで2番目の22得点でした。
迫田選手の決定率は36.8%でバックアタックは5割決めました。
そして、チーム最多となる合計24得点を挙げました。
芝田選手の打数はチームで4番目でしたが、38.9%の決定率を残しています。
木村選手の決定率は25.0%と低かったものの、サーブの受け数がチーム最多の29本でサーブレシーブ成功率がチーム最高の72.4%でした。
また、サーブ効果率は両チームの中で最高の20.0%で、オールラウンダーの木村選手らしいです。


アローズは今季初めて土日の2日間とも勝利しました。
お客さんは満員ではありませんでしたが、良いホームゲームになりましたね。
次は新人の3選手に縁のある長野県で16日(土)にトヨタ車体、17日(日)にはJTと対戦します。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1221-29677a62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。