--

スポンサーサイト

スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

東アジア大会 予選リーグ 中国戦

日本 0-3 中国
(15-25、18-25、16-25)


ブロックで日本は無得点で中国が12得点、サーブでも日本は1得点で中国には10得点を取られました。

日本のスタメンはチャイニーズタイペイ戦と同じだったようで、峯村選手がチーム最多の11得点を挙げました。
田代選手はセッターながらスパイクで4得点をマークしています。
両チームを通じての最多得点者は中国の陸倩選手で15得点でした。
中国のスタメンはセッターが魏秋月選手、ライトが陸倩選手、レフトが李娟選手と惠若選手、センターが陳瑶選手と馬蘊文選手、リベロが王茜選手だったみたいです。

Results(大会公式HP)

东亚运中国女排新人打头炮 3比0横扫日本赢开门红(新浪)

6日の中国×チャイニーズタイペイで予選リーグの最終順位が決まります。
2位以上なら準決勝に進み、3位なら5位決定戦に回ります。(準決勝と5位決定戦は8日です)
このまま行けば日本はB組を2位で通過して、準決勝でA組1位の韓国と当たると思われます。(追記:やはりこの通りになりました)
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1193-a6a795da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。