fc2ブログ
07

アジアクラブ選手権 準決勝 フェーダーブロイ戦

東レ 0-3 フェーダーブロイ(タイ代表)
(14-25、19-25、12-25)


スタメン
S:中道、R:高田、L:大山(加)・佐藤、C:西脇・築地 リベロ:小平

第2セットは佐藤選手に代わって峯村選手がスタメンで、第3セットは中道選手、加奈選手、峯村選手、築地選手に代わって田代選手、迫田選手、佐藤選手、和田選手が頭から出場しました。

スタッツにサーブレシーブ成功率は出ていませんが、アタック決定率(28.9%vs47.8%)、キルブロック(3本vs9本)、サービスエース(0本vs14本)で大きな差が付いて完敗でした。
ただ、ミスによる失点は8点と14点でアローズの方が少なかったです。

最多得点はウィラワン選手とオヌマー選手の16得点で、2人ともアタック決定率が5割に達しています。
アローズの最多得点は10得点の加奈選手で決定率は45.0%でした。

完敗はしたものの下を向く必要はありません。
アジアクラブ選手権なのでクラブチームが出場するのは当たり前のことですが、日本からはきっちり東レアローズが出場し、ベストメンバーでなくても堂々とタイ代表と戦って清々しさを感じます。

この敵はWGPで全日本に討ってもらいましょう。
アジア選手権でも決勝Tでタイと当たるかもしれません。


アローズは3位決定戦でジェティスと対戦します。
ジェティスと予選リーグで対戦した時はフルセット勝ちしています。
また厳しい戦いが予想されますが、勝利を目指して最後までチーム一丸となって戦ってほしいです。

Thailand to vie for gold with China's Tianjin(AVC)


<その他の試合結果>
9位決定戦 
 スキフ(ウズベキスタン) 3-2 ペトロキミア(インドネシア)
 (25-20、25-23、23-25、20-25、15-13)

5位-8位決定予備戦 
 スポーツセンター(ベトナム) 3-1 台北 (チャイニーズタイペイ)
 (25-18、25-20、15-25、25-21)

5位-8位決定予備戦
 小白水(北朝鮮) 3-0 サイパ(イラン) 
 (25-10、25-18、25-21)

準決勝 
 天津(中国) 3-0 ジェティス(カザフスタン)
 (25-23、25-18、25-14)


<8日の試合>
10:00~ 7位決定戦 台北×サイパ
12:00~ 5位決定戦 スポーツセンター×小白水
14:00~ 3位決定戦 東レ×ジェティス
16:00~ 決勝戦 フェーダーブロイ×天津 

時間は現地時間です。

“フェーダーブロイ”は“昨年の“サンソム”と同じタイ代表なので、決勝戦は昨年と同じ顔合わせです。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1071-5e89d64c