FC2ブログ
30

2005年のアローズを振り返る

アローズに関する今年の主な出来事を月別に挙げてみました。

1月
2005年の初戦となった日立佐和戦を勝利で飾る。

2月 第11回Vリーグ:8位
木村選手、佐藤選手、高田選手の内定を発表。
苦しんだリーグ戦を3連勝で終える。

3月
加奈選手がブログを開設。
全日本登録メンバーに加奈選手(グラチャン出場)、荒木選手(中国国際トーナメント、モントルーバレーマスターズ、ワールドグランプリ、アジア選手権、グラチャン出場)、木村選手(アジア選手権、グラチャン出場)の3人が選出される。

4月 近畿総合:優勝
近畿総合で小玉選手と未希選手のツーセッター披露&新人の木村、佐藤、高田選手がデビュー。そして、5連覇を達成してMVPに武田選手が選ばれる。
菅野コーチが新監督に就任。
五十川選手(現・武富士)が退団。

5月 黒鷲旗:ベスト16
黒鷲旗で向井選手が選手宣誓を務める。
武田選手、長野選手、アダムス選手(現・ビチェンツァ)が退団。

6月 国体滋賀県予選:優勝
国体滋賀県予選で未希選手と木村選手のツーセッター。
公開練習でエレナ選手がファンの前に初登場。

7月 サマーリーグ 1次リーグ西部女子:4位
サマーリーグの1次リーグで人数不足(故障者、全日本ジュニア&シニア召集)のため大槻選手が全試合センターを務める。また、リベロなしで臨んだ大野石油広島戦では濱口選手がレフトで出場。
儀征化繊(中国)との公開試合では、西脇選手がローテーションに関係なくずっと前衛でプレーして、西脇選手の代わりにリベロの濱口選手がサーブを打つという変則ルールで戦う。
世界ジュニア選手権で木村選手がベストスコアラー賞を獲得。

8月 国体近畿予選:優勝
国体近畿予選で向井選手が故障から半年ぶりに復帰。

9月 
向井選手がブログを開設。
アジア選手権で木村選手が1年ぶりに全日本復帰。
第12回Vリーグ開幕戦で加奈選手が7ヶ月ぶり、冨田選手が1年7ヶ月ぶりに故障から復帰して白星スタート。

10月 岡山国体:準優勝
国体で向井選手が滋賀県の旗手を務める。

11月
グラチャンで加奈選手が1年3ヶ月ぶりに全日本復帰。

12月 
対パイオニア5試合(約1年10ヶ月)ぶりにセットを奪取&勝利。
NEC戦の第4セットに19-24から7連続ポイントを奪う大逆転劇で勝利。

第12回Vリーグここまでの成績:2位 11勝3敗


今年も沢山の出来事がありましたが、故障者が復帰し、第12回Vリーグで久しぶりに全員が揃った100%のアローズを見られたことが何よりも嬉しいです。

そして、スポーツ界では国内外を含めニューチャンピオンやニューヒーロー&ニューヒロインの誕生が顕著だった年でした。
Vリーグと黒鷲旗で優勝したアローズ男子チームもそうです。
アローズ女子チームもそれ続いてほしいです。

今年1年お疲れ様でした。
良いお年を!!
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/104-34c29480