FC2ブログ
30

CEVカップとチャレンジカップでもイタリア勢が優勝

サッカーで言うUEFAカップに当たる女子のCEVカップでは、決勝戦(15日)でノヴァーラがウラロチカにストレート勝ちして6シーズンぶり2度目の優勝を決めました。
イタリアのチームが大会13連覇です。

<トップ4>
優勝:ノヴァーラ(イタリア)
準優勝:ウラロチカ(ロシア)
3位:フェネルバフチェ(トルコ)
4位:フィルスビブルク(ドイツ)

<決勝戦と3位決定戦の結果>
決勝戦
 ノヴァーラ 3-0 ウラロチカ
 (25-18、25-21、25-13)

3位決定戦
 フェネルバフチェ 3-1 フィルスビブルク
 (25-23、25-19、23-25、25-13)
<個人賞>
MVP:クリスティーナ・バルチェリーニ(ノヴァーラ)
ベストスコアラー:セダ・トカトルオール(フェネルバフチェ)
ベストサーバー:Maria Duskryadchenko(ウラロチカ)
ベストスパイカー:カーチャ・ウエーラー(フィルスビブルク)
ベストブロッカー:パオラ・パッジ(ノヴァーラ)
ベストセッター:馮坤(ノヴァーラ)
ベストレシーバー:ワレーリヤ・コロテンコ(フェネルバフチェ)

Asystel NOVARA claims third European title(CEV)



このCEVカップに小金沢弘江選手と加藤理絵選手が所属するスイスのシャフハウゼンも出場していましたが、惜しくもベスト8で敗退しました。
シャフハウゼンにはタイのヌットサラ選手もいます。


チャレンジカップはイェージが決勝戦(15日)でパナシナイコスにストレート勝ちして初優勝を飾りました。
このチャレンジカップは今回が第2回目で、以前は「トップチームズカップ」という大会が7シーズンありました。

<トップ4>
優勝:イェージ(イタリア)
準優勝:パナシナイコス(ギリシャ)
3位:サンクトペテルブルク(ロシア)
4位:アルバセテ(スペイン)

<決勝戦と3位決定戦の結果>
決勝戦
 イェージ 3-0 パナシナイコス
 (25-20、25-20、25-13)

3位決定戦
 サンクトペテルブルク 3-2 アルバセテ
 (25-19、22-25、19-25、25-19、15-8)

<個人賞>
MVP:シモーナ・リニエーリ(イェージ)
ベストスコアラー:アナ・イビス・フェルナンデス・バレ(サンクトペテルブルク)
ベストスパイカー:マリア・イサベル・フェルナンデス・コンデ(パナシナイコス)
ベストブロッカー:へザー・バウン(イェージ)
ベストサーバー:サーニャ・トマセビッチ(パナシナイコス)
ベストレシーバー:エリカ・カルバーリョ・デ・ソウザ(アルバセテ)
ベストセッター:マーヤ・オグニェノビッチ(イェージ)
ベストリベロ:Maria Kupchinskaya(サンクトペテルブルク)

First European trophy ever for Italian club Vini Monteschiavo JESI(CEV)




あと、田中幹保さんの娘さんの田中聖美選手がポーランドのカリシュでプレーしていますが、こちらは国内リーグで降格の危機にあるようです。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://azzurroarena.blog19.fc2.com/tb.php/1017-974676c9